カテゴリ:衝立( 11 )
工芸・革細工作品のためにデザインした衝立
こんにちは。
広島県尾道市の表具展・表具処軸源です。
本日のご案内は『工芸・革細工作品のためにデザインした衝立』です。

軸源のホームページが出来ました⇒jikugen.jp


作品は柳垂華子先生の革細工です。
子羊の革だと記憶しています。
(と言うのもこの室内タイプの衝立は30年くらい前に仕立てたものだからです)
この横長の工芸・革細工作品をどのような表具にするのか、おそらく額か衝立のようなものをイメージされていたのだろうと思います。
この作品に対して僕は衝立をお勧めしたのかもしれません。
かといって、明確なイメージを抱いていたわけではなかったと思います。
デザインを絞り込んでいくうちに従来あるような和風の衝立ではなく
かって誰もイメージししたことのないような衝立、室内に置いても、玄関先に置いても、また和洋いずれもの建物にも対応するような
家具のような衝立をイメージしながらデザインを決定していきました。
使用した木材はチーク材です。
30年前といえば、チーク材なども豊富にある時代でした。
a0074879_11284334.jpg



掛け軸の表装・額の表装・額・屏風の表装・衝立の表装・巻子・帖・襖など表装・表具一式を扱っております。
身近な修復では色紙の染み抜きは大変好評をいただいております。
そして数百年を経た古書画の修復は古さを残した洗いに心掛け
代々まで伝えていく表具を提供したいと考えています。
またオーダーによる各種表装・表具のデザインは1980年頃から
まだ見ぬクオリアをめざし、取り組んできました。
それらはブログによる「表具日記」で継続的にご紹介してきております。
今年から当店のオリジナル商品・扇子飾り具「かなめ」を発売中でございます。
「かなめ」は「扇子展示」や「扇子展」で検索いただけます。
見積もりなどお気軽にお問い合わせください。
お待ちいたしております。

722-0062 尾道市向東町1222-50
☎︎ 0848-44-2249(📠兼用)
表具処 軸源のホームページはこちらからどうぞ⇒jikugen.jp
[PR]
by jikugen | 2015-07-20 11:48 | 衝立 | Comments(0)
袴を衝立にする。
こんにちは。
広島県尾道市の表具店/表具処軸源です。
本日ののご案内は「袴を衝立にしました」です。

ご依頼者の父君が身につけておられた袴を形あるものとして身近におきたいというコンセプトで
作らせて頂きました。
従来の古典的な衝立は部屋の中にあるとどこか違和感があるかも知れない。
たしかにそうかもしれません。
部屋の中においても違和感無く馴染める衝立。
そうしたコンセプトのもとにデザインさせて頂きました。
袴を解体し、それこそ違和感無く自然なかたちに袴であるように心がけました。
このオリジナル衝立は袴を張り込んだ本体は両端の脚部に簡単にはめ込むことが出来ます。
衝立です、というのではなく自然に部屋にとけこめる。
そんな衝立があってもいいのではないでしょうか。
a0074879_19575188.jpg
時間をおいて見るとなんだか虫みたいだ。
a0074879_19455217.jpg
a0074879_19455461.jpg
a0074879_19455823.jpg
a0074879_19460350.jpg
a0074879_19460087.jpg
a0074879_19460644.jpg
a0074879_19461098.jpg
a0074879_19461602.jpg
a0074879_19462379.jpg
a0074879_19464157.jpg
a0074879_19464590.jpg
こんなふう元の袴の形を記録した後、張り込むかたちを決めていきます。
最も時間を要したのは紐のかたちでした。
今見ると確かに(何が確かなのかわかりませんが)、たしかに昆虫のようでもあります。(^^)




掛け軸の表装・額の表装・額・屏風の表装・衝立の表装・巻子・帖・襖など表装・表具一式を扱っております。
身近な修復では色紙の染み抜きは大変好評をいただいております。
そして数百年を経た古書画の修復は古さを残した洗いに心掛け,
代々まで伝えていく表具を提供したいと考えています。
またオーダーによる各種表装・表具のデザインは1980年頃からまだ見ぬクオリアをめざし取り組んできました。
それらはブログによる「表具日記」で継続的にご紹介してきております。

『扇子deかなめ』
軸源のオリジナル商品・扇子飾り具「かなめ」を発売中でございます。
「かなめ」は「扇子展示」や「扇子展」で検索いただけます。
見積もりなどお気軽にお問い合わせください。
またカタログもご用意しております。
お待ちいたしております。
722-0062 尾道市向東町1222-50☎︎ 0848-44-2249(📠兼用)
表具処 軸源ホームページ  こちらからどうぞ⇒jikugen.jp
[PR]
by jikugen | 2015-07-16 19:13 | 衝立 | Comments(0)
「表装・表具における透明感のデザイン」
こんにちは。
広島県尾道市の表具処軸源です。

本日のご案内は「表装・表具における透明感のデザイン」です。
アクリル素材の透明感を表装・表具に取り入れてみました。
a0074879_13234111.jpg
a0074879_10495780.jpg

a0074879_13234943.jpg
a0074879_10500887.jpg
a0074879_10501977.jpg


a0074879_13232012.jpg
a0074879_13231316.jpg





掛け軸の表装・額の表装・額・屏風の表装・衝立・巻子・帖・襖など表装・表具一式。
身近な修復では色紙の染み抜きから数百年を経た古書画の修復まで。
またオーダーによる各種表装・表具のデザインまで幅広く取り組んでおります。
当店のオリジナル商品・扇子飾り具「かなめ」発売中です。
「扇子展示」や「扇子展」で検索いただけます。
[PR]
by jikugen | 2015-06-21 10:58 | 衝立 | Comments(0)
卓上タイプのアクリル製衝立/扇面形
こんにちは。

広島県尾道市の表具店/表具処軸源です。

本日のご案内は昨日のアクリル製の卓上衝立の扇面タイプです。
昨日のアクリル製の卓上衝立はアクリル板に思い思いのデザインが楽しめる特徴がありました。
本日の卓上衝立はアクリル板を扇面形に特化しました。
ずいぶん贅沢なデザインです。
しかし扇面形に特化することで扇面の形の美しさが引き立ちます。
5ミリ厚のアクリル板二枚、しかも手前のアクリル板の面取りや斜めにデザインされた台座の光の屈折反射は幻想的であり、扇面作品により一層の輝きを増すものとなります。
a0074879_13231316.jpg






表具処軸源は広島県尾道市の表具店です。
掛け軸表装・額表装・額・屏風・衝立・巻子・帖・襖など表具一式。
身近な修復では色紙の染み抜きから数百年を経た古書画の修復まで。
またオーダーによる各種表具のデザインまで幅広く取り組んでおります。
当店のオリジナル商品・扇子飾り具「かなめ」発売中です。
「扇子展示」や「扇子展」で検索いただけます。
[PR]
by jikugen | 2015-06-20 23:29 | 衝立 | Comments(0)
表具処軸源の表具日記【中本桃水先生書を衝立にする】
こんにちは。

本日の表具日記は表具処軸源のオリジナル衝立をご紹介させて頂きます。

本紙は仮名書作家の中本桃水先生の作品です。

S字形状の特徴を持つこの衝立は優しさをコンセプトにデザインいたしました。

木製によってS形に形成された衝立に黒色ウレタン樹脂艶消し塗装を施しました。

本紙の上下には古い帯裂を取り合わせました。

両面に中本先生の仮名書を施してあります。

a0074879_12303096.jpg



塗装色はオーダーですからお好みの色に仕上げることが出来ます。

紹介させていただいている衝立は表面塗装ですが

杉材やチーク材などの木材仕上げも好評を頂いております。
[PR]
by jikugen | 2012-12-03 13:35 | 衝立 | Comments(0)
表具日記【衝立】
a0074879_7104363.jpg


衝立枠は持ち込みで中を新調しました。

素材
組子仕立て
中央・フシナナコ
両側面・フシナナコ間道金彩


a0074879_7201655.jpg


書作品は御依頼の宝持寺様よりお預かりしました。
この書を張り込んだ衝立を新設された本堂に置きたいというお話でした。

今日、能美島の宝持寺様へ納品です。
[PR]
by jikugen | 2012-07-26 07:18 | 衝立 | Comments(0)
表具日記【工房ぷからす・岡野京子さんの織りを衝立にしました】
a0074879_8334342.jpg


a0074879_8335864.jpg


S型衝立(軸源オリジナル製品)
素材  楢材
    透明アクリル5㎜X2枚
制作日   2009年7月

織りや染めた作品を2枚の透明アクリルの間に挟んで固定します。
両側の楢材によるL型脚部に嵌め込みボルトを貫通させて、脚部と透明アクリルとを固定します。
ですから、中の作品は前後ろから鑑賞できますし、作品の取り替えも簡単です。

尾道市因島に『工房ぷからす』があります。織りと染めを丁寧に楽しく学べます。
この衝立を納品したとき写真を何枚も撮った筈なんですが、見つからなかったので改めて撮らせてもらいました。生憎、生徒さん達の授業中でした。無理を言って、少しだけ時間を頂きあわてて衝立を撮らせてもらいました。
 よく考えたら、娘のカメラで撮ったということが判明しました。また、後ほどアップしたいと思っています。
[PR]
by jikugen | 2012-07-16 08:49 | 衝立 | Comments(0)
表具日記【
a0074879_69433.jpg

福山・寺田扇舟先生主宰の書展『煌扇の会』1994年(?)
お弟子さん(女性)の作品を衝立に仕立てました。

上部と下部とがステンレスパイプで連結され、回転自在なチョットおしゃれな衝立。
素材 木製
   ウレタン樹脂塗装艶消し 2色
[PR]
by jikugen | 2012-05-03 06:18 | 衝立 | Comments(0)
表具日記【卓上衝立・コ型タイプ】
a0074879_8504854.jpg



本日予定しておりました岡野京子さんの作品を入れたS型衝立の写真が見つかりません。
ということで、本日ご紹介しますのはコ型の卓上衝立です。

以前この表具日記でご紹介させて頂いた「七福神の初夢額」の原画です。
忘れないうちにと水彩で描いたというシロモノです。
初夢に七福神とはなんと贅沢なことでしょう。
 
素材はチーク材です。
チーク材は重量感があり、その硬質性や木目の面白さ、色合いの自然さはチーク材独特の存在感があります。恒久性に優れた素材なので、このような縁起画にはもってこいですね。


因みにウィキペディアから引用させて頂きましょう。

【チーク材はマホガニーと並ぶ優良高級材として様々な用途に用いられる銘木である。材質は堅く強靭で耐久性があり病害虫にも強い。天然の油性分があってオイルやニスで手入れしなくても耐久性がある。加工も容易で、よく感想させた場合は伸縮率が小さく、家具に向く。
水にも強いので、甲板、内装などの船舶用材や建築材として広く利用される。
天然の古木から切り出されたチーク材は特に耐久性があるが、大変に高価である。
継続的に供給を目指して植林が行われている。輸出元はほとんどがインドネシアとミャンマーである。
因みに、クイーン・エリザベス2のブリッジや内装にも用いられているそうです。
[PR]
by jikugen | 2012-04-19 09:01 | 衝立 | Comments(0)
表具日記【中本桃水先生の仮名書をS型衝立に仕立てる】
a0074879_7501315.jpg


S型衝立の続編です。
20年以上前の仕事だと思います。
中本桃水先生の個展の時に制作だせていただいたのではなかったかと思いますが、ちがったかな?
中本桃水先生のお弟子さんはみなさん取り組み方に気魄がこもっていますね。
それは先生への一体化現象とでも言えばよいのか、仮名の出現以来師匠から弟子へと伝えられてきた伝えるべきもののかたちが確かにあるように思います。
表具屋として思うのは、仮名書が
崩し、かすれ、にじみなどで表現している装飾性、その由来や意味のことです。
思いつきでしかありませんが、長い年月、無文字社会で育まれた音声言語感覚を脳は保存しようとしたのじゃないか。漢字は表意文字ですが脳はその漢字のみによる言語伝達は、音声処理で育まれた脳を置き去りにすることに対する身体の抵抗が表音文字の仮名文字を産んだのではないか。その音声伝達はリズムやテンポ、音の高低、強弱、などなどの身体実感を仮名の崩しやかすれなどで表そうとしたのかな・・・(というようなことをボソボソ考えたいなと思っています)。

尾道・仮名書家の中本桃水先生の作品をS型衝立に仕立てました。
素材は杉の柾目なのでS型の曲線との相乗効果でより優しい衝立と成ったように思います。

このS型タイプの衝立は様々な仕上げのものを作ってきました。
最初に作ったのは25年以上前だと思いますが、軸源の定番商品となっております。

あすは染め・織物のために製作したS型衝立をご紹介したいと思っています。
尾道市因島の岡野京子さんからのご依頼で製作したものです。
[PR]
by jikugen | 2012-04-18 08:11 | 衝立 | Comments(0)



尾道・表具         表具処 軸源           (店主 津口知幸)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
カテゴリ
全体
表具
修復
掛け軸

屏風
衝立

パネル額
展覧会のご案内
表具日記
境界写真
境界物
尾道工業高校体操部
書道展のご案内
尾道
表具店
無題
扇子
扇子立て
巻子
掛軸・染み抜き
オリジナル扇子
俳句
ツイッター
最新の記事
表具と扇子
at 2017-10-06 08:14
掛軸の黴
at 2017-08-12 10:11
陶板額
at 2017-08-11 09:03
床の間と掛軸
at 2016-12-26 14:32
『鉄樹枝を抽(ぬき)んじ石樹..
at 2016-05-13 08:57
『鉄樹枝を抽(ぬき)んじ石樹..
at 2016-05-13 08:57
「ヴィヴィアン・マイヤーを探..
at 2016-01-12 18:18
山岡鉄舟の掛軸仕立て直し
at 2015-12-31 21:24
高校生絵のまち 尾道四季展
at 2015-12-24 12:52
表具処軸源のパンフレットが完..
at 2015-12-15 13:04
最新のコメント
> 田久 明様 お久し..
by jikugen at 10:22
ご無沙汰をしております。..
by 田久 明 at 08:01
有難うございます。 仰..
by jikugen at 18:59
リンクが正常になり良かっ..
by sho-doit at 17:13
こんにちは。 リンクの..
by jikugen at 12:10
こんばんは。コメントあり..
by jikugen at 00:36
こんばんは。 御無沙汰..
by sho-doit at 22:26
sho-doitさん、追..
by jikugen at 04:34
Sho-doitさん、コ..
by jikugen at 04:20
こんにちは!かなり前の記..
by sho-doit at 11:08
以前の記事
2017年 10月
2017年 08月
2016年 12月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧