カテゴリ:展覧会のご案内( 70 )
「ヴィヴィアン・マイヤーを探して」シネマ尾道
こんにちは。
広島県尾道市の表具店・表具処軸源です。
軸源のホームページがリニューアル致しました。⇒jikugen.jp

本日のご案内は映画・ヴィヴィアン・マイヤーを探して」シネマ尾道です。
どうぞお付き合い下さいませ。

「ヴィヴィアン・マイヤーを探して」は【1月9日から1月22日まで上映】されていますが、本日12日は上映終了後、アートトークがあります。
19:10分から上映開です。
およそ83分間。
20:30分頃からトークイベントが始まります。

された天才写真家
彼女はいったい何者なのか!?

彼女の作品が発表されていたら、20世紀の写真史は変わっていたかもしれない。第87回アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞にもノミネートされた奇跡のアート・ドキュメンタリー「ヴィヴィアン・マイヤーを探して」のシネマ尾道での公開にあわせてのスペシャルトークが緊急決定!

ゲストおふたりのご紹介
小野環
尾道市立大学美術学科准教授。アーティスト・イン・レジデンス「AIR Onomichi」を主催。NPO法人尾道空き家再生プロジェクト副代表理事。ユニット「もうひとり」としても活動。2015年、小林和作賞受賞。
*「AIR Onomichi」にてアーティスト・横谷奈歩を招聘して、脚本家・高橋玄洋の家族が居住した尾道市東土堂の空き家で、家の持つ記憶を読み解きながら、現在にも脈々と引き継がれている家族の物語を新たな視点で紡ぎだす「高橋家にまつわる物語」を展開。

津口在五
鞆の津ミュージアム学芸員など。共同で企画した展覧会に『ヤンキー人類学』『花咲くジイさん〜我が道を行く超経験者たち〜』『スピリチュアルからこんにちは』『障害(仮)』などがある。

映画「ヴィヴィアン・マイヤーを探して」
2007年、シカゴで暮らす青年が、オークションで大量の古い写真のネガを380ドルで落札した。その一部をブログで紹介すると世界中から賞賛の声が寄せられた。撮影したのは、すでに他界していたヴィヴィアン・マイヤー。15万点以上もの作品を残しながらも、1枚も公表することなくこの世を去っていた。乳母をしていた彼女がなぜこれほどまでに素晴らしい写真を撮影できたのか、そしてなぜ作品を誰にも見せなかったのか。
監督 ジョン・マルーフ、チャーリー・シスケル
2013/アメリカ/83分
http://vivianmaier-movie.com/

1月12日(火)
19:10~ 上映後、トーク  



掛け軸の表装・額の表装・額・屏風の表装・衝立の表装・巻子・帖・襖など表装・表具一式を扱っております。
身近な修復では色紙の染み抜きは大変好評をいただいております。
そして数百年を経た古書画の修復は古さを残した洗いに心掛け,
代々まで伝えていく表具を提供したいと考えています。
またオーダーによる各種表装・表具のデザインは1980年頃からまだ見ぬクオリアをめざし、
取り組んできました。
それらはブログによる「表具日記」で継続的にご紹介してきております。

『かなめde扇子』
今年から当店のオリジナル商品・扇子飾り具「かなめ」を発売中でございます。
「かなめ」は「扇子展示」や「扇子展」で検索いただけます。
見積もりなどお気軽にお問い合わせください。
パンフレットもご用意いたしております、ご要望の方はご連絡くださいませ。
お待ちいたしております。
722-0062 尾道市向東町1222-50☎︎ 0848-44-2249(📠兼用)
表具処 軸源ホームページ  こちらからどうぞ⇒jikugen.jp
[PR]
by jikugen | 2016-01-12 18:18 | 展覧会のご案内 | Comments(0)
高校生絵のまち 尾道四季展

こんにちは。

広島県尾道市の表具店・表具処軸源です。

今年で8回目となる「高校生絵のまち 尾道四季展」の尾道賞10名・奨励賞10名が決まりました。

12月23日から尾道の各所で展示されております。

今年はフランスでテロ騒ぎがあったためフランス旅行ではなく日本国内となりました。

日本は素晴らしいところなので充分堪能していただきたいですね。

キャビネ版に現像した尾道賞10名・奨励賞10名の作品を額装に仕上げます。

この額装は尾道帆布をマット部に用いた軸源オリジナルです副賞に使っていただいています。

どのような額なのかあらためてご案内したいと思います。

次の写真は「尾道賞」の10名の作品です。

高レベルの作品にいつも驚くばかりです。
a0074879_12095968.jpg
a0074879_12102846.jpg
a0074879_12100783.jpg
a0074879_12101225.jpg
a0074879_12101693.jpg
a0074879_12102491.jpg
a0074879_12103516.jpg
a0074879_12141473.jpg
a0074879_12140863.jpg



掛け軸の表装・額の表装・額・屏風の表装・衝立の表装・巻子・帖・襖など表装・表具一式を扱っております。
身近な修復では色紙の染み抜きは大変好評をいただいております。
そして数百年を経た古書画の修復は古さを残した洗いに心掛け,
代々まで伝えていく表具を提供したいと考えています。
またオーダーによる各種表装・表具のデザインは1980年頃からまだ見ぬクオリアをめざし、
取り組んできました。
それらはブログによる「表具日記」で継続的にご紹介してきております。
今年から当店のオリジナル商品・扇子飾り具「かなめ」を発売中でございます。
「かなめ」は「扇子展示」や「扇子展」で検索いただけます。
見積もりなどお気軽にお問い合わせください。
お待ちいたしております。
722-0062 尾道市向東町1222-50☎︎ 0848-44-2249(📠兼用)
表具処 軸源ホームページ  こちらからどうぞ⇒jikugen.jpjikugen.jp

[PR]
by jikugen | 2015-12-24 12:52 | 展覧会のご案内 | Comments(0)
平林秀江手作り展『画廊喫茶かのこ』のご案内
こんにちは。
広島県尾道市の表具店 表具処軸源です。
久しぶりのブログです。

本日は 平林秀江手作り展『画廊喫茶かのこ』のご案内です。
尾道市久保1丁目15-2「画廊喫茶かのこ」は尾道市公会堂別館の北側の路地にあります。
平林さんはとても器用な方で小物から服までセンスよく仕立てられます。
展示していた服のアレンジは初日で完売でした。
22日まで開催されていますので是非ご観覧ください。
a0074879_15354983.jpg
a0074879_15421375.jpg

a0074879_154237100.jpg
a0074879_15424022.jpg
a0074879_15424253.jpg
a0074879_15424460.jpg
a0074879_15424889.jpg
a0074879_15425341.jpg



a0074879_15401988.jpg
a0074879_12085708.jpg
a0074879_12093916.jpg
a0074879_12094773.jpg


このパネルは新田幸子さんの手仕事です。
パネル寸法1000X800(mm)
収集された黒無地の着物を用いて高さ800ミリの着物に仕立てられています。
川又木目金を上張りに用いてこの着物をパネルに張り込みましたました。
地味になりがちな黒無地の着物が川又木目金と木目金が生み出す波紋とで演出してみました。

久々のブログ、ぎこちなくなってしまいました。
こまめにアップしなくてはと思った次第です。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

軸源のホームページ作りが進行中です。
完成してはいませんがリンクしていますので除いてみて下さいね。
本日はさようならです。


掛け軸の表装・額の表装・額・屏風の表装・衝立の表装・巻子・帖・襖など表装・表具一式を扱っております。
身近な修復では色紙の染み抜きは大変好評をいただいております。
そして数百年を経た古書画の修復は古さを残した洗いに心掛け
代々まで伝えていく表具を提供したいと考えています。
またオーダーによる各種表装・表具のデザインは1980年頃から
まだ見ぬクオリアをめざし、取り組んできました。
それらはブログによる「表具日記」で継続的にご紹介してきております。
今年から当店のオリジナル商品・扇子飾り具「かなめ」を発売中でございます。
「かなめ」は「扇子展示」や「扇子展」で検索いただけます。
見積もりなどお気軽にお問い合わせください。
お待ちいたしております。

722-0062 尾道市向東町1222-50
☎︎ 0848-44-2249(📠兼用)
表具処 軸源ホームページ こちらからどうぞ⇒jikugen.jp

[PR]
by jikugen | 2015-12-09 16:12 | 展覧会のご案内 | Comments(0)
表具処軸源の表具展  尾道・画廊喫茶孔雀荘にて
こんにちは。
広島県尾道市の表具店/表具処軸源です。
本日のご案内は12年前の7月に催しました軸源表具展の記事です。
二代目孔雀荘では1回目のオリジナル・フレームシリーズ展だったように思います。

今思えば、えっ、12年も前のことなのかと感慨深いものがあります。
10年一昔といいますが12年、干支が一回りしたということです。
この写真は尾道の新聞社「山陽日々新聞社」さんが取材し記事にして下さった時のものです。
写真右の二本の屏風はそれぞれ違う色の尾道帆布を使って、蝶番もそれぞれ変えて仕立てたものです。
当時、帆布がクローズアップされ始めた頃でした。
表具屋だったら尾道帆布はこう使う!
というアピールの意味を込めての仕事でした。
「工房尾道帆布」は質実共に全国にその名を知られる存在になりました。
a0074879_20104994.jpg



掛け軸の表装・額の表装・額・屏風の表装・衝立の表装・巻子・帖・襖など表装・表具一式。
身近な修復では色紙の染み抜きから数百年を経た古書画の修復まで。
またオーダーによる各種表装・表具のデザインまで幅広く取り組んでおります。
当店のオリジナル商品・扇子飾り具「かなめ」発売中です。
「扇子展示」や「扇子展」で検索いただけます。
722-0062 尾道市向東町1222-50
☎︎ 0848-44-2249(📠兼用)
表具処 軸源
[PR]
by jikugen | 2015-07-12 20:30 | 展覧会のご案内 | Comments(0)
「鞆の津ミュージアム」の企画展「スピリチュアルからこんにちは」
こんにちは。
広島県尾道市の表具店/表具処軸源です。
掛け軸表装・額表装・額・屏風・衝立・巻子・帖・襖など表具一式。
修復から各種デザインまで幅広くやっております。
当店のオリジナル商品・扇子飾り具「かなめ」発売中です。
「扇子展示」や「扇子展」で検索いただけます。


本日のご案内は広島県福山市鞆町にある「鞆の津ミュージアム」の企画展「スピリチュアルからこんにちは」です。
「鞆の津ミュージアム」はオープン二年にして全国にその名を轟かすに至った希少なミュージアムです。
「死刑囚の絵画展」や「ヤンキー人類学展」などで一躍注目されるようになりました。
その鞆の津ミュージアムが全力をかけて企画した「スピリチュアルからこんにちは」。
知的障碍を持つかたとの関わりがベースとなって生まれた「鞆の津ミュージアム」ならではの企画展だと思います。
題して「スピリチュアルからこんにちは」。

その後、脳科学者の茂木健一郎さんの講演も聴いてきました。(というより、講演に合わせて行ってきました)
a0074879_12502068.jpg
a0074879_12423709.jpg
a0074879_12424756.jpg
a0074879_12402736.jpg
a0074879_12404366.jpg
a0074879_12403379.jpg
a0074879_12404981.jpg
a0074879_12410031.jpg
a0074879_12411649.jpg
a0074879_12412406.jpg
a0074879_12414600.jpg
a0074879_12420953.jpg
a0074879_12421660.jpg
a0074879_12414148.jpg
a0074879_12414600.jpg
a0074879_12425427.jpg
a0074879_12430305.jpg
a0074879_12430888.jpg
a0074879_12423123.jpg


茂木さんの講演が素晴らしかったです。
「スピリチュアル」とは宇宙の根源に深く関わる世界で
苦しい経験をした人ほどスピリチュアルなものに触れやすい。
「スピリチュアル」はいうなれば「人生のど真ん中」なんだと、いうようなお話でした。
百聞は一見に如かずです。
是非、広島県福山市鞆町にある「鞆の津ミュージアム」の企画展「スピリチュアルからこんにちは」へ行かれる事をお勧めいたします。




[PR]
by jikugen | 2015-05-18 13:27 | 展覧会のご案内 | Comments(0)
染物作品展のご案内/光工房    広島県府中市・府中文化センター
こんにちは。
広島県尾道市の表具店/表具処軸源です。
軸源のホームページが出来ました⇒jikugen.jp

本日はのご案内は、府中市の染物教室「光工房」の教室展 『染物作品展のご案内/光工房    広島県府中市・府中文化センター』です。
どうぞお付き合いくださいませ。
           
期  日: 4月22日(水)~4月25日(土)
                     

開催時間: AM10:00~MP17:00【最終日はPM16:00まで】

場  所: 府中文化センター1階展示室:*駐車場あります
        府中市府川町70番地 TEL 0847-45-6000





明日から開催される府中文化センターでの「光工房展」の飾り付けに行ってきました
府中文化センターの証明設備のためなのか写真が黄色っぽいのですがお許し下さい。
設営準備中の光景です
光工房を主宰されている佐藤光恵先生が開いている教室の生徒さん38名の方々の作品展です。
染物によるバッグ、敷物、小物、暖簾、タペストリー、額装、衝立、屏風などなど。
そして軸源の扇子飾り具を用いた扇子コーナーもあります。
生徒さんの染物を扇子に仕立てました。
素材の異なる壁面タイプ、床の間タイプ、スタンドタイプに飾り付けられています。
展示期間中は天候も良さそうです。
是非ご覧下さいますようご案内申し上げます。
a0074879_19175125.jpg


  
a0074879_19111641.jpg
a0074879_19113027.jpg
a0074879_19112400.jpg
a0074879_19114634.jpg
a0074879_19115082.jpg
a0074879_19120344.jpg
a0074879_19115557.jpg
a0074879_19122871.jpg
a0074879_19122071.jpg
a0074879_19124367.jpg
a0074879_19123951.jpg
a0074879_19125511.jpg
a0074879_19130145.jpg
a0074879_19131214.jpg
a0074879_19130795.jpg
a0074879_19132794.jpg
a0074879_19133482.jpg
a0074879_19134849.jpg
a0074879_19134022.jpg
    
掛け軸の表装・額の表装・額・屏風の表装・衝立の表装・巻子・帖・襖など表装・表具一式を扱っております。
身近な修復では色紙の染み抜きは大変好評をいただいております。
そして数百年を経た古書画の修復は古さを残した洗いに心掛け
代々まで伝えていく表具を提供したいと考えています。
またオーダーによる各種表装・表具のデザインは1980年頃から
まだ見ぬクオリアをめざし、取り組んできました。
それらはブログによる「表具日記」で継続的にご紹介してきております。
今年から当店のオリジナル商品・扇子飾り具「かなめ」を発売中でございます。
「かなめ」は「扇子展示」や「扇子展」で検索いただけます。
見積もりなどお気軽にお問い合わせください。
お待ちいたしております。

722-0062 尾道市向東町1222-50
☎︎ 0848-44-2249(📠兼用)
表具処 軸源のホームページはこちらからどうぞ⇒jikugen.jp
[PR]
by jikugen | 2015-04-21 19:30 | 展覧会のご案内 | Comments(0)
皆さーん見るとお得です、見なきゃ損ですよ。   染物教室展が始まってまーす。
こんにちは。
広島県尾道市の表具店/表具処軸源です。
本日は「染色教室展」のご案内です。
先月の終わりごろご案内致しました「染色教室展」に行ってきました。
古立節子さんが開いている染色教室の始めての「教室展」です。
行って驚いたのはその展示のアイディアです。
古立先生を含めた7人がそれぞれ一部屋づつご自分の作品を展示していました。
あたかも、古立ギャラリーの8部屋が生徒さんの個展会場となっています。
生活の場に染物を!というコンセプトというか想いが強く感じられ
熱い気持ちが伝わってきました。
このような作品展はめったに見ることはできないと思います。
是非ご覧下さいますようご案内申し上げます。

a0074879_19193727.jpg
a0074879_19195670.jpg
a0074879_19202216.jpg
a0074879_19194645.jpg
a0074879_19201563.jpg
a0074879_19200776.jpg
a0074879_19204425.jpg
a0074879_19205226.jpg
a0074879_19205768.jpg
a0074879_19205226.jpg
a0074879_19200267.jpg


場所  尾道市新高山町1丁目2748-128

    古立 節子 宅

    TEL 0848-46¥1713

日時  4月3日~4月8日

    午前10:00~午後4:00

出品者 古立 節子

    大倉 好美  亀山 美鶴  熊谷 英子

    高木 栄子  寺西 倫子  新田 早苗

    野宋 晴美

の皆様です。
[PR]
by jikugen | 2015-04-04 19:47 | 展覧会のご案内 | Comments(0)
日置路花さんの書/源氏物語  三重県・ギャラリーやまほん

こんにちは。
広島県尾道市の表具店/表具処軸源です。
本日のご案内は埼玉の書家・日置路花さんの書です。
920x60㎜の横長本紙に源氏物語を書かれています。
もちろんこれは始まりの部分です。
路花さんの部屋には壁という壁にこのような断片が張られているそうです。
このパネル仕立ては、3月21日から始まる「ギャラリーやまほん」の15周年記念展に出品されます。
これまでにギャラリーやまほんさんに関わりのあった作家さんによる
総勢50人くらいの作家展のようです。

日置路花さんの書は独特です。
この細長い唐紙は反古になった作品の端切れだそうです。
鋏で切った跡や千切った跡がそのまま残されています。
でもこれが良く合うのです。
そういう意味でも独特なんです。
この千切った跡や鋏で切った跡をそのまま残すための裏打ちは大変でしたが
何とか仕上げる事が出来ました。
裏打ちは3遍施しました。




a0074879_12455450.jpg
始まりはこんな感じです。



a0074879_12450809.jpg
a0074879_12451743.jpg
a0074879_12451232.jpg
a0074879_12452414.jpg


終わりは左に突き付けのかたちにしました。
次からは両端を突き付けの形に張り込んだパネル仕立てにすれば
連続形式のパネル展示が出来ると考えました。




a0074879_12453126.jpg
a0074879_12454517.jpg
a0074879_12455450.jpg



ギャラリーやまほん
www.gallery-yamahon.com/
3月21日(土)からはギャラリーやまほん15周年記念展「日常にある世界」がはじまります。
どうぞご期待ください 。
〒518-1325 三重県伊賀市丸柱1650 電話0595-44-1911
[PR]
by jikugen | 2015-03-18 13:12 | 展覧会のご案内 | Comments(0)
染物作品展のご案内    広島県府中市・府中文化センター
こんにちは。
広島県尾道市の表具店/表具処軸源です
本日のご案内は染物作品展(佐藤光恵主宰)です。
一ヶ月先ですが先ずはご案内申し上げます。
とても和やかな雰囲気の中で染物になってゆく作品の数々。
佐藤先生とはかれこれ10年のお付き合いをいただいております。
ことの始まりは府中市にあった家具店の二階で開催された
染物教室展 と同時開催の二人展を開いたことがきっかけでした。
佐藤先生のお父様が生前集めておられた煤竹を使って
衝立か何か記念のものを遺したいということが始まりでした。
最近は三代目が足繁く通わせていただいております。佐藤先生の畑で採れる大根、白菜、ネギなど季節の野菜を、教室に伺う度に頂いて帰ります。
先日、染物教室展の案内状を持ち帰りました。
当店デザインの衝立や屏風を案内状に使っていただいています。
油絵や書道と違って描いた後、蒸すという工程が入ります。
焼き物とはまた違いますが蒸すことで作品に深みが加わるのだと思います。
この度の作品展では、新しい試みとして染物を扇子に仕立て、展示されます。
軸源の新商品「扇子飾り具・かなめ」を使った様々な展示が予定されています。
これまでになかった扇子展示のご提案です。
ご多忙とは存じますが、何卒ご来場いただきたくご案内申し上げる次第です。
a0074879_19011558.jpg
           

期  日: 4月22日(水)~4月25日(土)
                     

開催時間: AM10:00~MP17:00【最終日はPM16:00まで】

場  所: 府中文化センター1階展示室:*駐車場あります
        府中市府川町70番地 TEL 0847-45-6000
       

連絡先 : 佐藤光恵 TEL 0847-45-4104
                     
[PR]
by jikugen | 2015-03-17 19:27 | 展覧会のご案内 | Comments(0)
染色教室展のご案内   尾道・新高山
a0074879_13051499.jpg
a0074879_13052154.jpg
開催場所 尾道市新高山1丁目
古立節子宅  
日時 4月3日(金)~4月8日(水)
午前10:00~午後4:00

出品者 古立節子

    大倉好美 亀山三鶴 熊谷英子

    高木栄子 寺西倫子 新田早苗

    野宋晴美

の、みなさんです。

4月3日といえば桜も咲き始めている頃ですね。
表具屋としての僕にとってあらゆる作品展は
作品と表具との関わりを見る場でもあるのです。
時代との関わりの中で作品も表具も為されるという視点を手放さず
大きな流れの中で僕に出来る事、軸源にしか出来ないことを考えつつ、実現化していきたいと思っています。

余談ですが、昨夜テレビでアニメの「かぐや姫」を観ました。3時間でしたが、最初から目が離せなかった。
最後まで観てしまった。僕の知っていた「竹取物語」はこういうことを描いた物語だったのかと、腑に落ちました。生まれ、育ち、老い、死ぬことを三時間で見せてくれた。「死」がとてもリアルなものに感じた。「かぐや姫」が望んだとおりに「死」は訪れたのだ。何でもないような日々の生活こそ宝なのですね。
[PR]
by jikugen | 2015-03-14 13:21 | 展覧会のご案内 | Comments(0)



尾道・表具         表具処 軸源           (店主 津口知幸)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
カテゴリ
全体
表具
修復
掛け軸

屏風
衝立

パネル額
展覧会のご案内
表具日記
境界写真
境界物
尾道工業高校体操部
書道展のご案内
尾道
表具店
無題
扇子
扇子立て
巻子
掛軸・染み抜き
オリジナル扇子
俳句
ツイッター
最新の記事
床の間と掛軸
at 2016-12-26 14:32
『鉄樹枝を抽(ぬき)んじ石樹..
at 2016-05-13 08:57
『鉄樹枝を抽(ぬき)んじ石樹..
at 2016-05-13 08:57
「ヴィヴィアン・マイヤーを探..
at 2016-01-12 18:18
山岡鉄舟の掛軸仕立て直し
at 2015-12-31 21:24
高校生絵のまち 尾道四季展
at 2015-12-24 12:52
表具処軸源のパンフレットが完..
at 2015-12-15 13:04
書「火花」パネル仕立て
at 2015-12-13 12:32
平林秀江手作り展『画廊喫茶か..
at 2015-12-09 16:12
山岡鉄舟 一行書 読み下し訂..
at 2015-08-31 10:45
最新のコメント
> 田久 明様 お久し..
by jikugen at 10:22
ご無沙汰をしております。..
by 田久 明 at 08:01
有難うございます。 仰..
by jikugen at 18:59
リンクが正常になり良かっ..
by sho-doit at 17:13
こんにちは。 リンクの..
by jikugen at 12:10
こんばんは。コメントあり..
by jikugen at 00:36
こんばんは。 御無沙汰..
by sho-doit at 22:26
sho-doitさん、追..
by jikugen at 04:34
Sho-doitさん、コ..
by jikugen at 04:20
こんにちは!かなり前の記..
by sho-doit at 11:08
以前の記事
2016年 12月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧