<   2008年 06月 ( 41 )   > この月の画像一覧
表具日記   尾道・てごう座  本因坊秀策公演に向けて
尾道てごう座(代表 田島美鈴さん)は
今秋、本因坊秀策・囲碁の館が尾道・因島外浦にオープンすることに会わせて
本因坊秀策を主人公とした公演を開催される。
6月29日
てごう座活動の一環として
本因坊秀策偉人伝
『虎次郎は行く』3部作の著作者である
庚午一生氏こと村上幹郎さんを講師としてお招きして
尾道・迎賓館で本因坊秀策の時代背景などを語って頂く企画がありました。
講演のあと私と家内は会場に残って久しぶりにお会いした村上幹郎さん・川野良泰さん
そして田島さんに交じってお話をさせて頂きました。
本因坊秀策に関してはこの表具日記でこれから機会あるごとに
書いていきたいと思います。
今秋のてごう座公演の盛会をお祈りしています。


a0074879_7561521.jpg
秀策生誕地内に建てられている本因坊秀策の碑



a0074879_7571027.jpg

秀策資料館の棋聖閣内の展示風景
秀策遺愛の碁盤・碁石など 
碁盤の裏に秀策直筆の文字が書かれています。
[PR]
by jikugen | 2008-06-30 05:13 | Comments(0)
表具日記  境界写真 自転車の行方

a0074879_1149435.jpg

何故か、 入り川に捨てられた自転車。


a0074879_11482976.jpg


どのくらいの時間が経ったのだろうか?
ここまでくると、自転車の痕跡を見つけることさえ難しくなります。
写真からは判断しづらいとは思いますが
自転車の残骸を探してみてください。






a0074879_1234325.jpg

海に近い入り川沿いにある鉄工所のクレーンです。
こんな風情も入り川沿いならではです。
[PR]
by jikugen | 2008-06-29 11:59 | 表具日記 | Comments(0)
表具日記   漆和紙をドアに施工しました。

a0074879_047175.jpg


2種類の漆和紙
透縞(すきしま)を挟んで天地に朱合(しゅあい)を配置しました。
どちらも漆和紙なので水拭きも出来ます。
時間の経過による風合いの変化が興味津々です。

施主さんの玄関空間は広く
床面とドアを含む壁面は板材を用いていたので
すこし硬い感じを受けました。
施主さんも住む中でそのように感じていたのかも知れません。
手漉き和紙に本漆を塗った漆和紙の風合いは
心和ませるものがあります。
色や塗り方の異なる2種類の漆和紙で変化をもたせることによって
単調気味な空間にある種の緊張と
柔らかさとが生まれたように感じました。


漆は5000年~6000年前の縄文期にはすでに
土器や籠や装身具などに使われていました。
驚くばかりです。
漆製品はヨーロッパにおいて「ジャパン」と呼び習わされています。

漆はある一定以上の湿度がないと乾燥しない不思議な性質を持つ塗料です。
湿度の低い西ヨーロッパでは生まれなかった文化です。
東南アジア、特に日本で花開いた文化です。

日本文化の基底を担った手漉き和紙にこの漆を塗ることで生まれた
漆和紙は
まさに新しく古い
ニューオールドなものです。

和紙を扱う技術としての表具ですが
漆和紙という新しい素材との格闘はすでに始まっています。
[PR]
by jikugen | 2008-06-29 01:13 | 表具日記 | Comments(0)
表具日記  尾道福屋ゲストルームで軸源フレーム展

a0074879_8481532.jpg


2007年5月に尾道福屋のゲストルームで開催させて頂いた
軸源フレーム展「漆和紙と表具」の時の会場風景です。
タイトルのとおり
漆和紙
柿渋和紙
彩色和紙
といった自然素材を用い表具しました。
掲載時期が今頃になり恐縮ですが
これから随時載せていきたいと思っております。


この衝立は
広島・府中市で葛布を織っていらっしゃる
宮薫子さんの葛布作品です。
その両側は彩色和紙です。
衝立のパネルと
パネルの側面が嵌り込み且つスライド自在に設けた溝を有する
2本の脚部とからなる衝立です。
パネルはスライド自在で
取り替えが簡単です。



a0074879_13564297.jpg


a0074879_13572712.jpg


取り替え自在の浮かし台付きのパネル仕立です。
黒縞と朱の漆和紙を組み合わせました。

書は広島・竹原の書家
角田明舟先生です。
[PR]
by jikugen | 2008-06-28 08:51 | 表具日記 | Comments(0)
表具日記   軸源オリジナル色紙立て 


a0074879_650138.jpg


ミニマムであるということ。



現代アートにおいて
1960年代のアメリカに登場した
ミニマルアート、ミニマリズムというひとつの方法がある。
形態や色彩を最小限に切り詰めるこに
創造を先鋭化しようとするものだ。

日本の短歌や俳句に通ずる。

私は表具におけるミニマムをシコウするものです。
ミニマムな中に如何に日本的なるものを、
日本的なるものを如何にミニマムに表現するか。

日の丸の旗もミニマリズムの極地だ。





それはそうとして
gregoryさんはどうしているだろうか。
[PR]
by jikugen | 2008-06-27 07:41 | 表具日記 | Comments(0)
表具日記   形見分けの着物を襖や衝立に仕立てました。
a0074879_124425.jpg




a0074879_1157219.jpg




a0074879_1243396.jpg




a0074879_1252577.jpg




虎と竜の2本の掛け軸を衝立に仕立てました。
彩色和紙に本紙を張り込み
その両脇に形見分けの着物を配しました。

また
1回忌の茶の子として
形見分けの着物を上張りにした
はがき額を作らせて頂きました。


ちなみにこのはがき額は
軸源オリジナル・着物フレームとして
尾道市立美術館のミュージアム・ショップでも販売しております。





写真が悪くて見づらいですね。
おゆるしください。
[PR]
by jikugen | 2008-06-26 12:17 | 表具日記 | Comments(0)
表具日記   表具の意味
a0074879_5423543.jpg

雨どどと白し菖蒲の花びらに  青邨   
書 中本桃水


表具を施すことの意味が
表具に求められている。
そのような場所に身を置くこと。


素材  ステンレス丸棒
     アクリルボックス
[PR]
by jikugen | 2008-06-26 06:14 | 表具日記 | Comments(0)
表具日記 境界写真
a0074879_12263777.jpg


向島町と向東町の境界を成す入り川に浮かぶもの。
[PR]
by jikugen | 2008-06-25 12:32 | 表具日記 | Comments(0)
表具日記  のんさんから いぎす豆腐をいただきました
a0074879_728745.jpg


いぎす豆腐です。

昨日、額の取り付けでのんさんこと住田紀恵さん宅へ伺いました。
のんさんは
尾道・向島で自主グループ・託老たけとんぼ をやっておられます。
託老たけとんぼや額のことなど話し合った帰り際
お土産に
山の芋 きゅうり
そして
おもいがけずも
いぎす豆腐
をいただいたのでした。

住田紀恵さん手作りの いぎす豆腐です。
さっそく昨晩酒の肴にいたしました。
美味かったです!!。
有り難う御座いました。

いぎす豆腐のいぎすとは、海草の名前です。
テングサという海草からところてんをつくるように
いぎすからいぎす豆腐を作ります。

私が小学生の頃、因島のおばあちゃんが向島に来るとき
お土産としていぎす豆腐を作ってきてくれていました。
その頃は美味しいとは思えなかったけど
大人になって、突然いぎす豆腐を食べたいと思うようになった。
不思議なものだ。

海草を採り、手間ひまかけて砂などを取り除く。

以前、いぎす豆腐作りに挑戦しようと
乾燥させた いぎすを手にいれたことがあったのだけれど
砂などの除去のところで断念したのでした。

海の贈り物です。

50年振りに食した、いぎす豆腐でありました。
[PR]
by jikugen | 2008-06-25 08:04 | 表具日記 | Comments(1)
表具日記 境界写真
a0074879_4544499.jpg



境界写真  
東西橋・入り川の風紋



ケータイカメラの写真ですが
ちょっと大きいかな・・・。
[PR]
by jikugen | 2008-06-24 05:08 | 表具日記 | Comments(0)



尾道・表具         表具処 軸源           (店主 津口知幸)
リンク
カテゴリ
全体
表具
修復
掛け軸

屏風
衝立

パネル額
展覧会のご案内
表具日記
境界写真
境界物
尾道工業高校体操部
書道展のご案内
尾道
表具店
無題
扇子
扇子立て
巻子
掛軸・染み抜き
オリジナル扇子
俳句
ツイッター
最新の記事
表具と扇子
at 2017-10-06 08:14
掛軸の黴
at 2017-08-12 10:11
陶板額
at 2017-08-11 09:03
床の間と掛軸
at 2016-12-26 14:32
『鉄樹枝を抽(ぬき)んじ石樹..
at 2016-05-13 08:57
『鉄樹枝を抽(ぬき)んじ石樹..
at 2016-05-13 08:57
「ヴィヴィアン・マイヤーを探..
at 2016-01-12 18:18
山岡鉄舟の掛軸仕立て直し
at 2015-12-31 21:24
高校生絵のまち 尾道四季展
at 2015-12-24 12:52
表具処軸源のパンフレットが完..
at 2015-12-15 13:04
最新のコメント
> 田久 明様 お久し..
by jikugen at 10:22
ご無沙汰をしております。..
by 田久 明 at 08:01
有難うございます。 仰..
by jikugen at 18:59
リンクが正常になり良かっ..
by sho-doit at 17:13
こんにちは。 リンクの..
by jikugen at 12:10
こんばんは。コメントあり..
by jikugen at 00:36
こんばんは。 御無沙汰..
by sho-doit at 22:26
sho-doitさん、追..
by jikugen at 04:34
Sho-doitさん、コ..
by jikugen at 04:20
こんにちは!かなり前の記..
by sho-doit at 11:08
以前の記事
2017年 10月
2017年 08月
2016年 12月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧