<   2009年 06月 ( 35 )   > この月の画像一覧
6月の終わりになって梅雨となる  
a0074879_6255049.jpg





a0074879_16513439.jpg



a0074879_16524143.jpg



a0074879_16525737.jpg


 今日は一日中雨。





 
[PR]
by jikugen | 2009-06-30 06:32 | 表具日記 | Comments(0)
まるで梅雨のように雨が降る
a0074879_6541079.jpg

 雲はその熱を大気圏外に棄てる
 いくらかは雨が地熱を奪う。
 









 
[PR]
by jikugen | 2009-06-29 07:10 | 表具日記 | Comments(0)
空梅雨というより夏本番
 今日は義母の三回忌。
 ちょうど2年が経ちました。
 いろんな変化があり
 また大きく変わりつつある。

 雨の三回忌になるかと思いきや
 炎天の墓参りになりそうだ。

 急で狭い山道を登るので
 天気予報が正しくあってくれることを
 祈るだけです。
 
 

a0074879_6372990.jpg





a0074879_6374462.jpg


 桔梗。
 キキョウ(桔梗、Platycodon grandiflorus)はキキョウ科の
 多年性草本植物。  
 山野の日当たりの良い所に育つ。 
 日本全土、朝鮮半島、中国、東シベリアに分布する。

 万葉集のなかで秋の七草と歌われている「朝貌の花」は
 本種であると言われている。

 「朝顔は 朝露負ひて 咲くといへど
      夕影にこそ 咲きまさりけれ」

        (朝顔=桔梗) 万葉集

 花言葉は清楚・気品

[PR]
by jikugen | 2009-06-28 06:51 | 境界写真 | Comments(0)
煙草の吸い殻と錆びた鎖
a0074879_7182323.jpg


 何かが着実に進行している。






a0074879_7361656.jpg


 葉のなかで光エネルギーが化学エネルギーに変換される。






a0074879_736398.jpg


 影。





 脳のバケーション。
 
 




 
 
 

[PR]
by jikugen | 2009-06-27 07:57 | 境界写真 | Comments(0)
弁慶蟹との遭遇
弁慶蟹が仕事場にちん入していた。
その翌日我が家に向かって歩いているのを見た。
どうも正面玄関のドアの隙間からのご訪問だったようだ。
そういえばこの季節
今までもたまに仕事場でお目にかかったこともありました。

しかし
海から何故にこんな処まで?





a0074879_756288.jpg





a0074879_7562331.jpg





a0074879_7564165.jpg





a0074879_7572213.jpg





a0074879_757454.jpg


[PR]
by jikugen | 2009-06-26 08:14 | 境界写真 | Comments(0)
竹原・農家レストラン西野での明彩会ミニかな書展 写真
 説明はのちほどということで
 まずは写真をご覧下さい。


a0074879_7341359.jpg


農家レストラン西野から見える呉線。
 このような視線で見る呉線はここだけではないだろうか??
 知らぬ間にこんなに見下ろす処に来ていたなんて
 驚いて撮ったような次第です。
 起伏に富んだ吉名(よしな)に幸あれ。


a0074879_7344243.jpg





a0074879_735348.jpg





a0074879_7354097.jpg





a0074879_736112.jpg





a0074879_7334964.jpg






a0074879_7384311.jpg


 当日は日曜日だったので
 バイキングでした。


a0074879_7365257.jpg


 ところてんや螺の煮付けもあります。
 旨いです。
 季節物に出会えます。


 ついビールを注文してしまいました。
 


a0074879_7372349.jpg


 すべて地元で採れた野菜を使ったおばあちゃん製。
 竹原だけに破竹の煮物は柔らかくて旨い。



a0074879_7375254.jpg






a0074879_740419.jpg


 ここ農家レストラン西野でのミニ書展は6月30日まで。
 残すところあと6日。

 
 アート書道・明彩会主宰・角田明舟さんの屏風作品。

 雪 月 花



 軸源が表具いたしました。




a0074879_7404318.jpg


 上本悦子さん。




a0074879_7412586.jpg


 大久保伊知江さん。

 花

 京都・斎藤洋さんの染め布を使いました。





a0074879_741539.jpg


 岡東節明さん。

 入門数ヶ月とは思えない見事な書きっぷり!!
 



a0074879_7424638.jpg


 寺一恵美子ご本人手作りの帖に書と創作布。




a0074879_7431342.jpg







[PR]
by jikugen | 2009-06-25 08:07 | 表具日記 | Comments(0)
突然ファックスが機能しなくなった
 まさに突然だった。
 訳ワカメ。

 ファックス製造メーカーに問い合わせ
 結果NTTさんに配線を調べて貰うこととなった。
 コンガラガッタ配線を丹念に選り分け
 原因箇所にたどり着いた。

 光通信を勧められたのだが
 我が地域に光りケーブルは未開設ということが判明。
 未開地という事実を突きつけられたが
 この事実に
 NTTの方も判然としない様子であった。

 ファックスコンセントが本棚の真後ろに隠れてしまっていたために
 まる1日かけて本を取り出し収める仕事にかかりきりとなった。

 表具関連の本は身の回りに置きたいので
 ついつい仕事場が狭くなる。

 夜中
 再びふくらはぎの痙攣騒動勃発か!!
 と身構えたが事無きを得たのだった。

 ということで
 疲れてしまった。





a0074879_5272464.jpg

 竹原・農家レストラン西野で購入した髪飾り。







[PR]
by jikugen | 2009-06-24 05:30 | 表具日記 | Comments(0)
入り川は塩田用水路 こんな石垣を組んで塩田へと送っていた
a0074879_6515943.jpg


 海から海水を引き入れ塩分濃度を上げながら
 塩田へ送るための入り川。
 向島・向東にはその入り川がいくつもあるが
 この写真のような石垣が残っているのはここだけだ。

 昨日の表具日記/境界写真は
 この入り川に沿って生える葦
 その葦に乗る水玉の恩恵であった。







a0074879_6523181.jpg


 21日の日曜日は竹原の農家レストラン西野で開催中の
 書道明彩会ミニ書展へ車を飛ばした。

 こんな霧が山や海に湧いていて
 車を停めて見入ったのだった。

 ドライブ日和。



a0074879_6525952.jpg





a0074879_6561368.jpg





a0074879_6554361.jpg


 霧が層を成して瀬戸内海を被う。
 ケータイではこの程度にしか撮れません?

 ドライブの恩恵。
 恩恵の連続だ。

[PR]
by jikugen | 2009-06-23 07:41 | 表具日記 | Comments(0)
 昨日は雨の恩恵のこの境界写真から始まった。
a0074879_529655.jpg

 なんという采配であろうか。

 葦の葉に乗るこんな水玉を
 身に着けたいという思いを
 原始の人も抱いたに違いないのだ。

 葦の葉のちょうど折れ曲がった危うい場所に
 大小の水玉が光を宿し乗っている。
 
 葉の表面に乗る水玉は銀河のようである。

 銀河は巨大な泡が連なった大規模構造を為し
 その泡の表面にへばりついているらしい。
 危うい均衡のなかで光を宿す。
 この葦の葉に乗る水玉のようなものかもしれない。

 危うく滑り落ちようとする力に拮抗して
 光を放つ水玉にあやかりたいという
 祈りのような思いから
 水玉模様はデザインされ
 服飾や宝飾として
 身に纏うようになったのではないのか。

 竹原の農家レストラン西野で開催中の
 かな書道明彩会ミニ書展への手みやげを求めて立ち寄った
 和菓子店の前に生えている葦
 その葦の水玉から
 昨日は始まったのであった。

 6月 表具日記

 

 

 
 


 

 
[PR]
by jikugen | 2009-06-22 06:17 | 境界写真 | Comments(0)
 夜の尾道水道・千光寺山をケータイで撮れば
a0074879_6564917.jpg

 ありふれた日常風景なのだが
 ありふれているからこそ撮ってしまうこともある。

 ケータイは殆どもう一つの目となっている。
 こんな今日を予想して創ったわけではなかっただろう。

 思惑を遙かに超えた現実が進行し続ける。

 生命のリレーが
 個を越えて進行し続ける。

 地球を離れて見れば
 ただ生命が在り続ける惑星であるが
 不思議なことに
 死んでは騒ぎ
 生まれては騒ぎということを繰り返しているようだ。

 〈わたし〉はやがて死ぬことを避けられない。
 誰もがこの厳粛な不思議を抱えているなんて
 地球を離れて見れば思いもよらないことかもしれない。

 ただ生まれて死んでゆくことを延々と
 繰り返し続ける地球現象としてある〈わたし)。
 
 南無阿弥陀仏である。





 
 
 
[PR]
by jikugen | 2009-06-21 07:31 | 境界写真 | Comments(0)



尾道・表具         表具処 軸源           (店主 津口知幸)
リンク
カテゴリ
全体
表具
修復
掛け軸

屏風
衝立

パネル額
展覧会のご案内
表具日記
境界写真
境界物
尾道工業高校体操部
書道展のご案内
尾道
表具店
無題
扇子
扇子立て
巻子
掛軸・染み抜き
オリジナル扇子
俳句
ツイッター
最新の記事
床の間と掛軸
at 2016-12-26 14:32
『鉄樹枝を抽(ぬき)んじ石樹..
at 2016-05-13 08:57
『鉄樹枝を抽(ぬき)んじ石樹..
at 2016-05-13 08:57
「ヴィヴィアン・マイヤーを探..
at 2016-01-12 18:18
山岡鉄舟の掛軸仕立て直し
at 2015-12-31 21:24
高校生絵のまち 尾道四季展
at 2015-12-24 12:52
表具処軸源のパンフレットが完..
at 2015-12-15 13:04
書「火花」パネル仕立て
at 2015-12-13 12:32
平林秀江手作り展『画廊喫茶か..
at 2015-12-09 16:12
山岡鉄舟 一行書 読み下し訂..
at 2015-08-31 10:45
最新のコメント
> 田久 明様 お久し..
by jikugen at 10:22
ご無沙汰をしております。..
by 田久 明 at 08:01
有難うございます。 仰..
by jikugen at 18:59
リンクが正常になり良かっ..
by sho-doit at 17:13
こんにちは。 リンクの..
by jikugen at 12:10
こんばんは。コメントあり..
by jikugen at 00:36
こんばんは。 御無沙汰..
by sho-doit at 22:26
sho-doitさん、追..
by jikugen at 04:34
Sho-doitさん、コ..
by jikugen at 04:20
こんにちは!かなり前の記..
by sho-doit at 11:08
以前の記事
2016年 12月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧