<   2009年 12月 ( 34 )   > この月の画像一覧
というか2009と2010の境界に突入だ
a0074879_4351421.jpg

       反省の多い1年でしたが、
       学ぶことの多い1年でもありました。

       還暦を目前に、
       驚くような時間の速さを感じるばかりです。

       あーあ、生まれてきちゃった、
       どうする、どうすると言う間に60年。

       明日から2010年
       明日は1月1日
       201011

       午前5時
       ひうひう ごうごう きんこん
       木枯らしが
       吹き荒れているぞ
       
       
       本年のおつきあいを感謝いたします。
       来年もどうぞよろしくおつきあいください。
       皆様にとって良いお年でありますように。




       先日、高校時代の同級生だった西田博君の喪中はがきが
       奥様から届きました。
       西田君のご冥福をお祈りいたします。






[PR]
by jikugen | 2009-12-31 04:51 | 境界写真 | Comments(0)
破れかぶれの極月
a0074879_5585937.jpg

この様な破れかぶれの有様です。
因みにこの破れた本紙は屏風に仕立てることになっています。







[PR]
by jikugen | 2009-12-30 06:04 | 境界写真 | Comments(0)
大地
a0074879_4563569.jpg


       入り川は形的には川だけど
       満ち干きがあるので海でもある。
       入り川に流れ込む水は海水ではないから
       川でもある。
       海と川の境界。
      
       入り江とも。

       全てのことは大地で生起する。
       この鉄輪もそうだ。
       放っておけば朽ちて消滅する。







[PR]
by jikugen | 2009-12-29 05:06 | 境界写真 | Comments(0)
路面広告
a0074879_6223852.jpg

      
[PR]
by jikugen | 2009-12-28 06:24 | 境界写真 | Comments(0)
路面現象
a0074879_685335.jpg





a0074879_691074.jpg






       私たち人も路面にへばり付いて生きている
       遙か上空から人の行動の有様・離合集散の様子を
       見るソフトができれば面白いだろう。
       いわゆる本能によって生きる生物・動物に対して
       人は予測がつかない行動こそが人を人たらしめている。
       
       路面と大気との境界に蔓延る生命現象。
       
       
       
       
[PR]
by jikugen | 2009-12-27 06:27 | 境界写真 | Comments(0)
陸と海との境界から
a0074879_88441.jpg




a0074879_89396.jpg





        フェリーの浮き桟橋は海に浮かぶ陸だ。
        波に絶えず揺れ続ける。






         
[PR]
by jikugen | 2009-12-26 08:16 | 境界写真 | Comments(2)
                   前方後円墳と表具
a0074879_512347.jpg
a0074879_5121314.jpg

            提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』   




    内田樹さんの「日本辺境論」新潮新書から表具について
    とても重要な示唆を頂いた。
    日本は自らの辺境性を意識することで
    見えなかったものも見えてくる。
    表具/掛け軸・額はまさに中心と辺境(周縁)を
    目に見えるかたちにしたものであること。
    額や掛け軸は中心をつくり出す辺境(周縁)である。
    私たち日本人はこのかたちに日本的なるものを見てきた。

    脱線してしまうけれど
    「前方後円墳」もまた「中心と辺境」のデザインではないだろうか。
    「後円部」を「中心」とし
    「前方部」を「辺境」と捉えることも可能ではないか。

    
    「前方後円墳」のデザインがずっと気になっていた。
    この「前方後円墳」を格好良いと感じたり
    最も日本的と感じたりするのも
    案外そういうことなのではないかと思った。
    (テキトウでイイカゲンですみません)
        





                軸源の表具日記 2009/12/25
        
        
        
        

[PR]
by jikugen | 2009-12-25 05:48 | 境界写真 | Comments(0)
                    路面現象
a0074879_7163054.jpg




a0074879_7164829.jpg





       前方後円墳のあの鍵穴のような形
       古墳時代の代表的な形だけれど
       あの形もイメージを形にしたもの
       日本辺境論から読み解くことも可能だろうか


       因みに『ウィキペディア(Wikipedia)』から引用してみると

       前方後円墳(ぜんぽうこうえんふん)
       前方後方墳(ぜんぽうこうほうふん)
        円墳(えんふん)
       方墳(ほうふん)
       帆立貝式古墳(ほたてがいしきこふん)
       双円墳(そうえんふん)
       双方墳(そうほうふん)
       八角墳(はちかくふん)+六角墳(ろっかくふん)
       上円下方墳(じょうえんかほうふん)

        およそ9種類の形があるそうだ。

       古墳(こふん)とは、 一般に日本史にて、
       3世紀後半から7世紀前半に築造された


       日本の古墳所在件数が最も多いのは
       兵庫県で16,577基にのぼる。
       千葉県13,112基、
       鳥取県13,094基、
       福岡県11,311基、
        京都府11,310基とつづき、
       全国合計では161,560基となる
                 (平成13年3月末 文化庁調べ)

       多くの古墳は築かれてから長い時間が経過したため、
       上に木や植物が生え、
あたかも自然丘陵のようになっている事が多いが、
       建造当時は木の無い状態で
人工建造物であることがわかる状態であった。
     


                提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



         文字列の具合がよくないけれどアップします。

[PR]
by jikugen | 2009-12-24 08:03 | 境界写真 | Comments(0)
                       無題
a0074879_7173569.jpg





     この何日間は、縄文土器の写真を見ながら寝入っている。
     彼ら縄文の人々と今の私たちとのあまりの異なり方に
     溜息と寝息をつくほかない。
     

     生き方それ自体が決定的に違うのだと観念するしかない。

     それにしても縄文世界のなんと豊穣なことだろう。
     



                    軸源の表具日記 2009/12/23




     
 
     
     
[PR]
by jikugen | 2009-12-23 07:39 | 境界写真 | Comments(0)
日本スポーツ賞、体操の内村が大賞
a0074879_803380.jpg



     読売新聞社が制定する2009年日本スポーツ賞のグランプリに
    体操の世界選手権で日本男子史上最年少の優勝を遂げた
    内村航平(日体大)を選出した。

    内村航平さんおめでとうございます。

    私も40数年前に体操をやっていましたが
    体操の進化とは
    イメージ力の進化だと思える。

    45年前の東京オリンピックにおいて
    跳馬の山下跳びが
    初めてウルトラCと名付けられた時から
    誰も見たことのない技のイメージが
    うごめき始めた。

       
      
a0074879_82145100.jpg
 
   1964年東京大会、体操男子種目別の跳馬で優勝した山下治広








                       軸源の表具日記 2009/12/22
       
       


[PR]
by jikugen | 2009-12-22 08:28 | Comments(0)



尾道・表具         表具処 軸源           (店主 津口知幸)
リンク
カテゴリ
全体
表具
修復
掛け軸

屏風
衝立

パネル額
展覧会のご案内
表具日記
境界写真
境界物
尾道工業高校体操部
書道展のご案内
尾道
表具店
無題
扇子
扇子立て
巻子
掛軸・染み抜き
オリジナル扇子
俳句
ツイッター
最新の記事
床の間と掛軸
at 2016-12-26 14:32
『鉄樹枝を抽(ぬき)んじ石樹..
at 2016-05-13 08:57
『鉄樹枝を抽(ぬき)んじ石樹..
at 2016-05-13 08:57
「ヴィヴィアン・マイヤーを探..
at 2016-01-12 18:18
山岡鉄舟の掛軸仕立て直し
at 2015-12-31 21:24
高校生絵のまち 尾道四季展
at 2015-12-24 12:52
表具処軸源のパンフレットが完..
at 2015-12-15 13:04
書「火花」パネル仕立て
at 2015-12-13 12:32
平林秀江手作り展『画廊喫茶か..
at 2015-12-09 16:12
山岡鉄舟 一行書 読み下し訂..
at 2015-08-31 10:45
最新のコメント
> 田久 明様 お久し..
by jikugen at 10:22
ご無沙汰をしております。..
by 田久 明 at 08:01
有難うございます。 仰..
by jikugen at 18:59
リンクが正常になり良かっ..
by sho-doit at 17:13
こんにちは。 リンクの..
by jikugen at 12:10
こんばんは。コメントあり..
by jikugen at 00:36
こんばんは。 御無沙汰..
by sho-doit at 22:26
sho-doitさん、追..
by jikugen at 04:34
Sho-doitさん、コ..
by jikugen at 04:20
こんにちは!かなり前の記..
by sho-doit at 11:08
以前の記事
2016年 12月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧