<   2011年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧
表具日記   明日から5月
a0074879_416861.jpg



a0074879_417148.jpg



a0074879_418164.jpg



a0074879_4183337.jpg




ヒトがヒトとして登場して700万年とも言われるが、(6980000X365)日の間ヒトの関心はどのようなものであったのだろう。
漢字という文字が登場して約3400年。
日本が漢字を取り込んで約1500年~1300年(?)。








[PR]
by jikugen | 2011-04-30 04:34 | 表具日記 | Comments(0)
表具日記   あたかも本能が壊れた動物であるかのように
a0074879_3553654.jpg
a0074879_3555067.jpg




『白川先生の漢字学は、古代中国において、地に瀰漫していた「邪悪なもの」を呪鎮することが人間たちのおそらく最初の知的営為であったという仮説の上に構築されている。
 古代の人間は大量の時間とエネルギーを「邪気」を祓うために消費していた。白川先生の「サイ説」はそこから始まる。』と内田樹は書いている。

ヒトDNAを持った動物として生まれたことに溜息つく暇も余裕もなくただただ突っ走ってきた。
本能が壊れた動物なのではなく、本能が壊れた動物のように振る舞う動物なのだと思う。







[PR]
by jikugen | 2011-04-29 04:03 | 表具日記 | Comments(0)
表具日記    境界としての表具
a0074879_7284353.jpg



a0074879_7292239.jpg



a0074879_7302887.jpg



a0074879_7363167.jpg



神への祝詞を入れる器が後の表具となっていったのではないか。
神の超越性を表現するには神と人間とを隔てる工夫が必要だった筈です。
神への申し文を入れる器という在り方もその一つであろうと。






[PR]
by jikugen | 2011-04-28 07:51 | 表具日記 | Comments(0)
表具日記  表具と呪術
内田樹は「白川先生から学んだ二三のことがら」というの文のなかで次ぎのように書いている。

『白川先生の漢字学は、古代中国において、地に瀰漫していた「邪悪なもの」を呪鎮することが人間たちのおそらく最初の知的営為であったという仮説の上に構築されている。
 古代の人間は大量の時間とエネルギーを「邪気」を祓うために消費していた。白川先生の「サイ説」はそこから始まる。』

『古代中国における戦いはなによりもまず呪術による攻防として行われた。「呪術の目的は攻撃と防御にある。その最初の方法は呪的な言語によるものであったが、それが表記形式に定着したものが文字であった。開かれた祈りは告であり、隠された祈りは書である。攻撃と防御の方法は、その呪能を託されている祝告の器である口(サイ)に対して、加えられるのである」


表具に携わる者にとっては神託として聴かねばならない言葉のように思える。


a0074879_7282220.jpg








[PR]
by jikugen | 2011-04-27 07:31 | 表具日記 | Comments(0)
表具日記   『書は手紙において残る』
a0074879_2272535.jpg



a0074879_228192.jpg




a0074879_2284942.jpg






白川静が
『書は手紙において残る』と、どなたかとの対談で答えていた。


神への申し文を入れる器がサイであり、であれば表具もまたサイであるといえるだろうか。







[PR]
by jikugen | 2011-04-26 02:52 | 表具日記 | Comments(0)
表具日記
a0074879_2513677.jpg

[PR]
by jikugen | 2011-04-25 02:56 | 表具日記 | Comments(0)
表具日記
a0074879_3215814.jpg



a0074879_3221488.jpg





真っ白い画仙紙はその中が中空であって瓢箪と通ずるものがあると考えられます。
中国人や日本人は中が中空であるものに生命が宿ると観念すると言われますが、
そうであるならば
画仙紙は自然物ではないが故に、表具という周縁でその中空性を強化・増幅するということも
肯けるものがあります。
表具をすることは聖性を高めることでもあると言えますし、僕たちが表具に対して抱いている聖性の様なものの由来を指し示してもいるからです。
勿論それだけが表具であるなどというつもりは毛頭ありません。







[PR]
by jikugen | 2011-04-24 03:48 | 表具日記 | Comments(0)
表具日記
a0074879_6344522.jpg





“神”との交信が最も顕著に試されるのは“雨”を降らせることが出来るか否かに掛かっていたのだろうか。
つまり私たちの力の及ばない事象に属すること、そして命に関わる事象だったから。







[PR]
by jikugen | 2011-04-23 06:44 | 表具日記 | Comments(0)
表具日記
a0074879_622898.jpg





家族でヒッチコックの「裏窓」を観た。
DVD100円の賃料。

〈誰が見ているのか〉ということについての内田樹先生の評論に導かれて考えてみる。
『映画の構造分析』内田樹著 文春文庫






[PR]
by jikugen | 2011-04-22 06:03 | 表具日記 | Comments(0)
表具日記   ソフトB孫社長が脱原発財団設立 個人で10億円拠出へ
a0074879_4171724.jpg



a0074879_420335.jpg



a0074879_4201848.jpg



a0074879_4192177.jpg



『ソフトB孫社長が脱原発財団設立 個人で10億円拠出へ』
希望のニュース!!
特筆すべき動きだ。






[PR]
by jikugen | 2011-04-21 04:22 | 表具日記 | Comments(0)



尾道・表具         表具処 軸源           (店主 津口知幸)
リンク
カテゴリ
全体
表具
修復
掛け軸

屏風
衝立

パネル額
展覧会のご案内
表具日記
境界写真
境界物
尾道工業高校体操部
書道展のご案内
尾道
表具店
無題
扇子
扇子立て
巻子
掛軸・染み抜き
オリジナル扇子
俳句
ツイッター
最新の記事
表具と扇子
at 2017-10-06 08:14
掛軸の黴
at 2017-08-12 10:11
陶板額
at 2017-08-11 09:03
床の間と掛軸
at 2016-12-26 14:32
『鉄樹枝を抽(ぬき)んじ石樹..
at 2016-05-13 08:57
『鉄樹枝を抽(ぬき)んじ石樹..
at 2016-05-13 08:57
「ヴィヴィアン・マイヤーを探..
at 2016-01-12 18:18
山岡鉄舟の掛軸仕立て直し
at 2015-12-31 21:24
高校生絵のまち 尾道四季展
at 2015-12-24 12:52
表具処軸源のパンフレットが完..
at 2015-12-15 13:04
最新のコメント
> 田久 明様 お久し..
by jikugen at 10:22
ご無沙汰をしております。..
by 田久 明 at 08:01
有難うございます。 仰..
by jikugen at 18:59
リンクが正常になり良かっ..
by sho-doit at 17:13
こんにちは。 リンクの..
by jikugen at 12:10
こんばんは。コメントあり..
by jikugen at 00:36
こんばんは。 御無沙汰..
by sho-doit at 22:26
sho-doitさん、追..
by jikugen at 04:34
Sho-doitさん、コ..
by jikugen at 04:20
こんにちは!かなり前の記..
by sho-doit at 11:08
以前の記事
2017年 10月
2017年 08月
2016年 12月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧