表具日記【河東碧梧桐の書】
こんにちは。
広島県尾道市の表具店・表具処軸源です。
本日のご案内は【河東碧梧桐の書】です。
どうぞおつきあいくださいませ。

a0074879_7154418.jpg


「秋日遊び足りて母ら子守ら」   河東碧梧桐

この書は軸源のお得意様の屏風に仕立てられてあります。
30年くらい前お仕事で伺ったとき、この書に遭遇したのでした。
運良くカメラを携えていたので許可を得て撮らせて頂きました。
碧梧桐の名前だけは知っていたのですが現物の書を見るのは初めてのことでした。

おー、こんな面白い書を書く人ががいるのかっ!  

と、いうのが第一印象だったように思います。
僕は書道はからっきしダメです。小学生の頃、学ぶ姿勢が無く、習字の時も運筆を習った記憶が無いと言い切るような嫌な子どもだった。そんな子どもが表具を営むことになろうとは、トホホです。

でも、この書には感心しました。

「赤い椿白い椿と落ちにけり」  碧梧桐

そう、この句の作者なのでした。
この「赤い椿」の句とこの写真の【母ら子守ら」の書とが一人の碧梧桐に合体され生命を得て動き始めています。

僕たちの国に筆記具が筆しか無かった時代があるわけです。中国から文字を取り入れたことが同時に筆を取り入れたことになった。そこから筆に馴染むことがなすべき重要なテーマとなった。という流れがある。この、筆に馴染むことは文字に馴染むことでもあった。文字を持たないで社会が成り立っていた日本列島の人びとが文字に馴染むようになるにはそれから1000年以上の時間を必要とした。全ての人びとが文字と馴染むにはおよそ1300年以上の時間が必要だった。そう考えると、日本人と筆との付き合いは長いんですね。
パソコンとかスマホが筆記具や伝達手段・方法になった時代を迎えていますが、筆の世界はどうなってゆくのでしょうか。このことは如何に考えたらいいのだろう。
筆に馴染むことのなかった僕が何か言うのはおこがましいのですが、筆に馴染むにはやはり時間がかかるわけですね。良い字を書こうとするのではなく丁寧な字を書こうとすることが基本だと思うのです(あたしはそのどちらも欠けていたのですが)。よくわからないままに書いてますが、日本人は書を通してしか伝わらないものがある、だから「書道」は必要だ、ということは言えるのでしょうか?
書道でしか伝わらないものはもちろんあると思いますが、それがわからないと日本人とは言えないということになるのかどうか。
「書道」は筆に馴染むには時間がかかる、ということを知る。そのことを通じて人間を知る。そういう学びの一つであるとは言えると思います。面白い字とか良い字とかは筆に馴染むことの効果だと思うのです。

け軸の表装・額の表装・額・屏風の表装・衝立の表装・巻子・帖・襖など表装・表具一式を扱っております。
身近な修復では色紙の染み抜きは大変好評をいただいております。
そして数百年を経た古書画の修復は古さを残した洗いに心掛け,
代々まで伝えていく表具を提供したいと考えています。
またオーダーによる各種表装・表具のデザインは1980年頃からまだ見ぬクオリアをめざし、
取り組んできました。
それらはブログによる「表具日記」で継続的にご紹介してきております。

『扇子deかなめ』
軸源のオリジナル商品・扇子飾り具「かなめ」を発売中でございます。
「かなめ」は「扇子展示」や「扇子展」で検索いただけます。
扇子は日本の発明です。
オリジナル扇子で扇子世界を楽しみませんか!

「扇子をピタッと かなめでピタッと」

見積もりなどお気軽にお問い合わせください。
パンフレットもご用意いたしております。
722-0062 尾道市向東町1222-50☎︎ 0848-44-2249(📠兼用)
表具処 軸源ホームページ  こちらからどうぞ⇒jikugen.jp
[PR]
by jikugen | 2012-05-15 07:39 | 表具日記 | Comments(0)
<< 表具日記【仮名書パネル仕立て】 表具日記【パネル額・仮名書】 >>



尾道・表具         表具処 軸源           (店主 津口知幸)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
カテゴリ
全体
表具
修復
掛け軸

屏風
衝立

パネル額
展覧会のご案内
表具日記
境界写真
境界物
尾道工業高校体操部
書道展のご案内
尾道
表具店
無題
扇子
扇子立て
巻子
掛軸・染み抜き
オリジナル扇子
俳句
ツイッター
最新の記事
表具と扇子
at 2017-10-06 08:14
掛軸の黴
at 2017-08-12 10:11
陶板額
at 2017-08-11 09:03
床の間と掛軸
at 2016-12-26 14:32
『鉄樹枝を抽(ぬき)んじ石樹..
at 2016-05-13 08:57
『鉄樹枝を抽(ぬき)んじ石樹..
at 2016-05-13 08:57
「ヴィヴィアン・マイヤーを探..
at 2016-01-12 18:18
山岡鉄舟の掛軸仕立て直し
at 2015-12-31 21:24
高校生絵のまち 尾道四季展
at 2015-12-24 12:52
表具処軸源のパンフレットが完..
at 2015-12-15 13:04
最新のコメント
> 田久 明様 お久し..
by jikugen at 10:22
ご無沙汰をしております。..
by 田久 明 at 08:01
有難うございます。 仰..
by jikugen at 18:59
リンクが正常になり良かっ..
by sho-doit at 17:13
こんにちは。 リンクの..
by jikugen at 12:10
こんばんは。コメントあり..
by jikugen at 00:36
こんばんは。 御無沙汰..
by sho-doit at 22:26
sho-doitさん、追..
by jikugen at 04:34
Sho-doitさん、コ..
by jikugen at 04:20
こんにちは!かなり前の記..
by sho-doit at 11:08
以前の記事
2017年 10月
2017年 08月
2016年 12月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧