人気ブログランキング |
<   2008年 10月 ( 47 )   > この月の画像一覧
境界写真   秋空を横切る送電線




a0074879_7474738.jpg




            月極駐車場の北北東

            ふと見上げると

            秋空を横切る送電線

            取り付けられている碍子(がいし)

            気付かなかったなあ。

by jikugen | 2008-10-12 07:54 | 境界写真 | Comments(0)
何であろうか 回答編


a0074879_7311967.jpg


           これです。

           真上から撮るとあんなふうになりました。

           私が契約している月極駐車場に置いてあります。

           お馴染みのカラーコーンです。

by jikugen | 2008-10-12 07:44 | 境界写真 | Comments(0)
俳句における〈二句一章〉 〈二物衝撃〉 〈モンタージュ〉
黛まどかさんと茂木健一郎さんとの共著
『俳句脳』 角川ONEテーマ(新書)
読みました。
以前私の表具日記/境界写真で
完成して間もない下水溝あるいは側溝あるいは暗渠に
いつの間にか根付いていた草をアップしたことがあります。
その数日後
覗いてみれば
なんと花が咲いていたのでした。
二度びっくりです。
花の名は
露草またの名を蛍草。

a0074879_843793.jpg




a0074879_864566.jpg




たまたま手にした『俳句脳』を読み進めていく内に
この暗渠に咲いた蛍草の体験を俳句にしてみようと
思いついたのでした。

悪戦苦闘致しております。

でもしかし
言葉のわずかな使い方で
これ程違った世界になるかということを
日々実感している毎日です。

黛まどかさんが書いている
「俳句(二句一章)はマリアージュ」という言葉に
表具というあり方を重ね
あれこれ考えています。
「二物衝撃」とも「二句一章」とも言うそうです。
表具も
表具を成り立たせている少なくとも二つの物
作品(書・絵画)と表具素材(裂地・軸先・額縁・等)
あるいは中心と周縁
これらはまさに二物衝撃であり
マリアージュ(結婚)であり
二句一章である
と思うのです。

というようなことで
一日が始まりました。

by jikugen | 2008-10-11 08:01 | 表具日記 | Comments(0)
何であろうか

a0074879_726854.jpg
  





       何であろうか。
       知らぬ間に写っていたということではないので
       私は勿論知っています。
       表具の道具ではありません。

       思い出してみて下さい

       正解は明日の日記で書きます。
       興味がおありの方は
       どうぞ再訪問下さい。

by jikugen | 2008-10-11 07:19 | 境界写真 | Comments(0)
境界写真    



a0074879_12501321.jpg


視界が悪い。
訳の解らぬ液体をぶち撒かれたか。





a0074879_12502268.jpg



触覚を備えた昆虫ロボを操縦する戦士になったかのようだ。
by jikugen | 2008-10-10 12:59 | 境界写真 | Comments(0)
夢のかたち 2
a0074879_215647.jpg

by jikugen | 2008-10-09 18:23 | 境界写真 | Comments(0)
夢のかたち








a0074879_8142628.jpg

by jikugen | 2008-10-09 08:17 | 境界写真 | Comments(0)
襖仕立て直し 全紙にかな書 百人一首 染み抜き
4枚立てと2枚立ての合わせて6枚に書かれた
全紙/かな書による百人一首(抜粋)の襖仕立てです。
長年の使用による汚れや傷みそして染みなどを
補修した後再び襖に仕立て直します。
全体に目立つ染みを取り除くことだけでも
見違えるようになります。
引き手周りは襖を開け閉てするのでどうしても傷みやすく
汚れやすいものです。
写真では見えませんが
引き手まわりの本紙は磨り減り裏打ち紙が見えるところまで
傷んでいたりします。
このかな書による百人一首はご依頼下さった家の
大奥様つまりおばあちゃんの作品だそうです。
表具師といたしましては
末永く楽しんで頂けるように
そして気に入っていただける襖に仕立てたいと思います。




a0074879_6504919.jpg

            わが袖は汐干にみえぬ沖の石の
            人こそ知らねかはくまもなし

                          二条院讃岐








a0074879_6514825.jpg

            かささぎの渡せる橋におく霜の
            白きをみれば夜ぞふけにける

                          中納言家持



            朝ぼらけ有明けの月と見るまでに
            吉野の里にふれる白雪

                           坂上是則




a0074879_65220100.jpg

 引き手の周りは傷みがちです。





a0074879_652373.jpg

長年の生活はこの様な手跡もついたりするものなんです。




a0074879_653082.jpg

  丁寧に開け閉てしているようでも手が触れ、長年の積み重なりの
  末に磨り減った引き手の周辺。
  本紙も傷んでいます。






a0074879_6532760.jpg







a0074879_6543911.jpg







a0074879_6564569.jpg

こんなところに油染みのような染みがあります




a0074879_6575891.jpg

本紙全面にわたってこのような染みが目立ちます。


補修作業に突入します。
by jikugen | 2008-10-08 07:38 | Comments(0)
表具日記 掛け軸仕立て直し しみ抜き ビフォー/アフター
山田方谷の掛け軸 二行書
雨漏りによる染みと折れなどを補修していきます。

a0074879_7195988.jpg




a0074879_7205747.jpg




a0074879_7245038.jpg




a0074879_7252327.jpg




a0074879_726972.jpg

 染み抜きや折れ伏せを済ませた後掛け軸に仕立てた状態です。


a0074879_727024.jpg

            色合いがうまく写っていませんが
            洗い後の本紙の色は古さを残しました。
            古い状態の時の表具寸法より
            一割程度大きくしゆとりを持たせました。
            
            
by jikugen | 2008-10-07 07:50 | 表具日記 | Comments(0)
再び横浜トリエンナーレ2008 三溪園 内藤礼  新日曜美術館
a0074879_12301570.jpg

         魔人ぶうblog さんよりお借りした写真です。



10月5日/NHK新日曜美術館 
『横浜トリエンナーレ2008』で見ただけの印象です。悪しからず・・・。


会場の一つである三溪園の横笛庵という茶亭の天井から細い紐の先にビニール製の細長いテープ状のものがぶら下がっている。
その真下に電熱ヒーターが二つ置かれている。

三溪園の茶亭
ぶら下がったビニールテープ
古式の電熱ヒーター
この取り合わせにハッとさせられた。

内藤 礼《無題(母型)》, 2008


天井からぶら下がった細長いテープがゆらゆらと揺れる。
生き物がするエネルギーを溜めたかの様な動きをし始める。
見たことのない動きに惹きつけられる。


天井からぶら下げられた重力を持たないかのごとき細長いテープが
自己運動をし始めたのではないかと思わせる動きだ。
それはしかし真下に置かれた電熱ヒーターがつくり出す空気の乱れと
重力を持たない如きの細長いテープとの
コラボレーションだ。
生命誕生の秘密(母型)ということだろうか。

日本文化の粋を代表する茶亭で為された型を持たない動きの演出。
こういうのを型破りというのだろう。

by jikugen | 2008-10-06 07:11 | 表具日記 | Comments(0)



尾道・表具         表具処 軸源           (店主 津口知幸)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
リンク
カテゴリ
全体
表具
修復
掛け軸

屏風
衝立

パネル額
展覧会のご案内
表具日記
境界写真
境界物
尾道工業高校体操部
書道展のご案内
尾道
表具店
無題
扇子
扇子立て
巻子
掛軸・染み抜き
オリジナル扇子
俳句
ツイッター
最新の記事
表具と扇子
at 2017-10-06 08:14
掛軸の黴
at 2017-08-12 10:11
陶板額
at 2017-08-11 09:03
床の間と掛軸
at 2016-12-26 14:32
『鉄樹枝を抽(ぬき)んじ石樹..
at 2016-05-13 08:57
『鉄樹枝を抽(ぬき)んじ石樹..
at 2016-05-13 08:57
「ヴィヴィアン・マイヤーを探..
at 2016-01-12 18:18
山岡鉄舟の掛軸仕立て直し
at 2015-12-31 21:24
高校生絵のまち 尾道四季展
at 2015-12-24 12:52
表具処軸源のパンフレットが完..
at 2015-12-15 13:04
最新のコメント
> 田久 明様 お久し..
by jikugen at 10:22
ご無沙汰をしております。..
by 田久 明 at 08:01
有難うございます。 仰..
by jikugen at 18:59
リンクが正常になり良かっ..
by sho-doit at 17:13
こんにちは。 リンクの..
by jikugen at 12:10
こんばんは。コメントあり..
by jikugen at 00:36
こんばんは。 御無沙汰..
by sho-doit at 22:26
sho-doitさん、追..
by jikugen at 04:34
Sho-doitさん、コ..
by jikugen at 04:20
こんにちは!かなり前の記..
by sho-doit at 11:08
以前の記事
2017年 10月
2017年 08月
2016年 12月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧