8月20日   表具とは何か?
新しいホームページが出来ました。
よろしければこちらからご覧下さい。



 表具って何ですか?と問われてどう答えればいいのだろうか。
表具を始めた頃に、生まれ、答えられないままになっている問いがまさに、表具って何ですか?だった。
私にとって表具って何ですか、という問いは正確には、作品にとって表具という枠は必要ないのではないか?というものだった。                                 
表具を志す私にとって、生じてしまったからには避けては通れない問い。ある日突然脳の中に生じた問いの塊。
何でわざわざ表具なんだよ! 
表具の世界に喧嘩を売った様なモンです。
表具千数百年の歴史にとっては通りすがりの言いがかりの様なモンです。
問いたくて問うたのではなかった。
答えようとしなければ脳が締め付けられるような痛みがあった。
もう辞める訳にはいかなかった。
華夷秩序における辺境を認めたくなくとも認めるところからしか始まらない。
辺境である日本はこう思った。
「辺境があるがゆえに中心は中心であり得る」と。
表具もまた本紙を中心とした辺境である。
表具という周縁がなければ本紙という中心もまた無い。
周縁である表具が中心を成り立たせているではないか。
僕たち表具師の仕事は自らが周縁であることを強調する。
強調する時リアリティを強く感じることに気づいている。というより、より強いリアリティを求めて表具しているとも言える。それを隠すことはない。
そこからしか表具は語れない。




掛け軸の表装・額の表装・額・屏風の表装・衝立の表装・巻子・帖・襖など表装・表具一式を扱っております。
身近な修復では色紙の染み抜きは大変好評をいただいております。
そして数百年を経た古書画の修復は古さを残した洗いに心掛け,
代々まで伝えていく表具を提供したいと考えています。
またオーダーによる各種表装・表具のデザインは1980年頃からまだ見ぬクオリアをめざし、
取り組んできました。
それらはブログによる「表具日記」で継続的にご紹介してきております。
今年から当店のオリジナル商品・扇子飾り具「かなめ」を発売中でございます。
「かなめ」は「扇子展示」や「扇子展」で検索いただけます。
見積もりなどお気軽にお問い合わせください。
お待ちいたしております。
722-0062 尾道市向東町1222-50☎︎ 0848-44-2249(📠兼用)
表具処 軸源ホームページ  こちらからどうぞ⇒jikugen.jp
 
[PR]
# by jikugen | 2006-08-20 07:18 | Comments(0)
8月19日   境界写真
新しいホームページが出来ました。
よろしければこちらからご覧下さい。



a0074879_2071279.jpg

月と電線





今日撮ったものではないけれど可愛いので載せておきます。



掛け軸の表装・額の表装・額・屏風の表装・衝立の表装・巻子・帖・襖など表装・表具一式を扱っております。
身近な修復では色紙の染み抜きは大変好評をいただいております。
そして数百年を経た古書画の修復は古さを残した洗いに心掛け,
代々まで伝えていく表具を提供したいと考えています。
またオーダーによる各種表装・表具のデザインは1980年頃からまだ見ぬクオリアをめざし、
取り組んできました。
それらはブログによる「表具日記」で継続的にご紹介してきております。
今年から当店のオリジナル商品・扇子飾り具「かなめ」を発売中でございます。
「かなめ」は「扇子展示」や「扇子展」で検索いただけます。
見積もりなどお気軽にお問い合わせください。
お待ちいたしております。
722-0062 尾道市向東町1222-50☎︎ 0848-44-2249(📠兼用)
表具処 軸源ホームページ  こちらからどうぞ⇒jikugen.jp

[PR]
# by jikugen | 2006-08-19 20:19 | 境界写真 | Comments(0)
8月19日   境界写真/空と川
新しいホームページが出来ました。
よろしければこちらからご覧下さい。



a0074879_84421.jpg

空Aを映した 川面




a0074879_854921.jpg
空A



掛け軸の表装・額の表装・額・屏風の表装・衝立の表装・巻子・帖・襖など表装・表具一式を扱っております。
身近な修復では色紙の染み抜きは大変好評をいただいております。
そして数百年を経た古書画の修復は古さを残した洗いに心掛け,
代々まで伝えていく表具を提供したいと考えています。
またオーダーによる各種表装・表具のデザインは1980年頃からまだ見ぬクオリアをめざし、
取り組んできました。
それらはブログによる「表具日記」で継続的にご紹介してきております。
今年から当店のオリジナル商品・扇子飾り具「かなめ」を発売中でございます。
「かなめ」は「扇子展示」や「扇子展」で検索いただけます。
見積もりなどお気軽にお問い合わせください。
お待ちいたしております。
722-0062 尾道市向東町1222-50☎︎ 0848-44-2249(📠兼用)
表具処 軸源ホームページ  こちらからどうぞ⇒jikugen.jp

[PR]
# by jikugen | 2006-08-19 08:09 | 境界写真 | Comments(0)
8月18日   境界写真/波止場
新しいホームページが出来ました。
よろしければこちらからご覧下さい。



a0074879_835939.jpg

波止場 その1





a0074879_8361922.jpg
波止場 その2



掛け軸の表装・額の表装・額・屏風の表装・衝立の表装・巻子・帖・襖など表装・表具一式を扱っております。
身近な修復では色紙の染み抜きは大変好評をいただいております。
そして数百年を経た古書画の修復は古さを残した洗いに心掛け,
代々まで伝えていく表具を提供したいと考えています。
またオーダーによる各種表装・表具のデザインは1980年頃からまだ見ぬクオリアをめざし、
取り組んできました。
それらはブログによる「表具日記」で継続的にご紹介してきております。
今年から当店のオリジナル商品・扇子飾り具「かなめ」を発売中でございます。
「かなめ」は「扇子展示」や「扇子展」で検索いただけます。
見積もりなどお気軽にお問い合わせください。
お待ちいたしております。
722-0062 尾道市向東町1222-50☎︎ 0848-44-2249(📠兼用)
表具処 軸源ホームページ  こちらからどうぞ⇒jikugen.jp

[PR]
# by jikugen | 2006-08-18 08:38 | 境界写真 | Comments(0)
8月17日   尾道工業高校 体操部OB会速報
新しいホームページが出来ました。
よろしければこちらからご覧下さい。




a0074879_20442028.jpg

尾道の新開・宮徳にて



a0074879_2046330.jpg
新開・宮徳にて




a0074879_2047356.jpg
新開・宮徳にて




a0074879_20491593.jpg
新開・宮徳にて




a0074879_20502059.jpg
新開・宮徳にて




a0074879_20514154.jpg
新開・宮徳にて




a0074879_2052463.jpg
新開・宮徳にて



a0074879_2054656.jpg
新開・宮徳にて





a0074879_20561871.jpg
新開・宮徳にて



掛け軸の表装・額の表装・額・屏風の表装・衝立の表装・巻子・帖・襖など表装・表具一式を扱っております。
身近な修復では色紙の染み抜きは大変好評をいただいております。
そして数百年を経た古書画の修復は古さを残した洗いに心掛け,
代々まで伝えていく表具を提供したいと考えています。
またオーダーによる各種表装・表具のデザインは1980年頃からまだ見ぬクオリアをめざし、
取り組んできました。
それらはブログによる「表具日記」で継続的にご紹介してきております。
今年から当店のオリジナル商品・扇子飾り具「かなめ」を発売中でございます。
「かなめ」は「扇子展示」や「扇子展」で検索いただけます。
見積もりなどお気軽にお問い合わせください。
お待ちいたしております。
722-0062 尾道市向東町1222-50☎︎ 0848-44-2249(📠兼用)
表具処 軸源ホームページ  こちらからどうぞ⇒jikugen.jp

[PR]
# by jikugen | 2006-08-17 20:58 | 尾道工業高校体操部 | Comments(0)
8月16日   盆休み
新しいホームページが出来ました。
よろしければこちらからご覧下さい。




 〈薔薇を見た時にココロの中に浮かぶ赤い色の感じのように、私たちの心の中に浮かぶ質感を、「クオリア」と呼ぶ。どんなに複雑であるとしても、物質にすぎない脳のニューロン活動から、いかにして薔薇を見ている時の生々しいクオリア、あるいは柳田が体験したような幻覚の世界のクオリアが生じるのか? 〉茂木健一郎著 『心を生み出だす脳のシステム』 P13より抜粋。

 突然、クオリアです。
物質にすぎない脳になぜ意識が、クオリアが生じるのか。
わかりたい問いであるだけにスリルがあります。
 物質にすぎない脳、という書き方にひっかかりをもっている。脳を単なる物質と言うからわからなくなる。それは、単なる物質でしかない身体になぜ生命が生じるのか?という言い方と同じわからなさではないか。 単なる物質ではなく生命としての物質、生命を宿した物質ということだと考えればいいのだろう。ということは、単なる物質になぜ生命が生じるのか、という問いと同じ問いなのだろうと思う。つまり、クオリアをもつ生命とは一体何なのか?



掛け軸の表装・額の表装・額・屏風の表装・衝立の表装・巻子・帖・襖など表装・表具一式を扱っております。
身近な修復では色紙の染み抜きは大変好評をいただいております。
そして数百年を経た古書画の修復は古さを残した洗いに心掛け,
代々まで伝えていく表具を提供したいと考えています。
またオーダーによる各種表装・表具のデザインは1980年頃からまだ見ぬクオリアをめざし、
取り組んできました。
それらはブログによる「表具日記」で継続的にご紹介してきております。
今年から当店のオリジナル商品・扇子飾り具「かなめ」を発売中でございます。
「かなめ」は「扇子展示」や「扇子展」で検索いただけます。
見積もりなどお気軽にお問い合わせください。
お待ちいたしております。
722-0062 尾道市向東町1222-50☎︎ 0848-44-2249(📠兼用)
表具処 軸源ホームページ  こちらからどうぞ⇒jikugen.jp

[PR]
# by jikugen | 2006-08-16 06:40 | 表具日記 | Comments(0)
8月15日    尾道工業高校 体操部OB会速報
新しいホームページが出来ました。
よろしければこちらからご覧下さい。




 8月14日 午後2時30分頃 体育館に到着。
すでに東功さん、東弘さん、上下さんが来られていて、風通しのために体育館の窓やドアを開けて下さっていた。
 これまでに2回のOB会が催されたが、私が出席するのは今回が初めてだった。
 三浦先生とは野村君の葬儀でお会いして以来、7年ぶりでした。ということは、あの時はまだ65才だったわけだ。でも72才という年齢より若く感じられた。さすが、三浦先生です。
 40年振りに再会の1回生、3回生、5回生。
衝撃だったのは足玉君だ。38年振りの再会とはいえ、私のなかの足玉君のクオリアが目の前の足玉君と重ならなかったことだ。
こういう体験はこれで2度目だ。
私の体験が追っつかないような人生を経てきたということなんだろう。
 体育館でウレタンマットとロイター板で40年振りに前宙を試みたのは1回生の椿さん、3回生の丸山さん、馬場さん、4回生の東さん。みんな若いですねえ。
平行棒で素晴らしい倒立を見せてくれたのは、10回生の上下さんでした。
 私はといえば、5月の上旬、こむら返りで深夜救急車で運ばれた暗い過去がある故、はやる心を抑え、全てパスをさせてもらった。
そんな風に遊んでいるうち、目出度く、17人無事全員集合し、いざ尾道新開の宮徳へと向かった。


 写真を撮ったのでまた載せたいと思います。

 というより載せます。




a0074879_19141195.jpg
8月14日 尾道工業高校 体育館
この校章も来年2007年3月廃校のために無くなります。

  思えば青春時代の真っ只中だったんだ。


  でもワシは泣かんぞ。



a0074879_1917842.jpg
ぼちぼち   12年~40年振りに集まってきました その1




a0074879_1918514.jpg
ぼちぼち   12年~40年振りに集まってきました その2




a0074879_19194935.jpg
ぼちぼちやろか   ひ、ひ、開かんわい    5回生 村上君




a0074879_1921555.jpg
ぼちぼちやろか    と、と、止まらんわい     3回生 丸山さん




a0074879_1922018.jpg
ぼちぼち     昔とった杵柄            5回生 村上君




a0074879_1923154.jpg
ぼちぼち     昔とった杵柄              11回生 宮本君        




a0074879_19235438.jpg
ぼちぼち     昔とった杵柄              10回生 上下君




a0074879_19244125.jpg
ぼちぼち    昔とった杵柄              10回生 上下君




a0074879_19252931.jpg
17人集合しましたが上下さんと私は写真班のためここには写っておりません。
最前列中央が三浦展廣先生
なんか三浦先生より年上のような方が、、、、、、、。
足玉クン、変わったねえ。38年振りに逢えてとても嬉しいです。



これは極私的コーナーですが、とりあえず今日はここまでにしときます。
写真はまだまだ撮ってありますので。
ご要望があればコメントして下さい。
このブログのなかで「尾道工業体操部」をカテゴリーとして独立させましたので、         掲示板としてもお使い下さい。



掛け軸の表装・額の表装・額・屏風の表装・衝立の表装・巻子・帖・襖など表装・表具一式を扱っております。
身近な修復では色紙の染み抜きは大変好評をいただいております。
そして数百年を経た古書画の修復は古さを残した洗いに心掛け,
代々まで伝えていく表具を提供したいと考えています。
またオーダーによる各種表装・表具のデザインは1980年頃からまだ見ぬクオリアをめざし、
取り組んできました。
それらはブログによる「表具日記」で継続的にご紹介してきております。
今年から当店のオリジナル商品・扇子飾り具「かなめ」を発売中でございます。
「かなめ」は「扇子展示」や「扇子展」で検索いただけます。
見積もりなどお気軽にお問い合わせください。
お待ちいたしております。
722-0062 尾道市向東町1222-50☎︎ 0848-44-2249(📠兼用)
表具処 軸源ホームページ  こちらからどうぞ⇒jikugen.j

[PR]
# by jikugen | 2006-08-16 05:59 | 表具日記 | Comments(0)
8月14日   尾道工業高校 体操部OB会
新しいホームページが出来ました。
よろしければこちらからご覧下さい。


 
本日8月14日 尾道工業高校体操部OB会が開催されます。
           第1集合場所 尾道工業高校体育館
           集合時間 午後3時

           第2集合場所 尾道新開・宮徳
           集合時間 午後4時半頃

           第3集合場所 桑原さんにお任せしてあります。

           参加予定者は、尾道工業高校体操部を創立され永年監督を勤めて下さっ
           た三浦先生を含め17人です。

 桑原さん、東さんにお世話になりました。
 
 

掛け軸の表装・額の表装・額・屏風の表装・衝立の表装・巻子・帖・襖など表装・表具一式を扱っております。
身近な修復では色紙の染み抜きは大変好評をいただいております。
そして数百年を経た古書画の修復は古さを残した洗いに心掛け,
代々まで伝えていく表具を提供したいと考えています。
またオーダーによる各種表装・表具のデザインは1980年頃からまだ見ぬクオリアをめざし、
取り組んできました。
それらはブログによる「表具日記」で継続的にご紹介してきております。
今年から当店のオリジナル商品・扇子飾り具「かなめ」を発売中でございます。
「かなめ」は「扇子展示」や「扇子展」で検索いただけます。
見積もりなどお気軽にお問い合わせください。
お待ちいたしております。
722-0062 尾道市向東町1222-50☎︎ 0848-44-2249(📠兼用)
表具処 軸源ホームページ  こちらからどうぞ⇒jikugen.j
 

[PR]
# by jikugen | 2006-08-14 07:33 | 尾道工業高校体操部 | Comments(0)
8月14日  境界写真/地球ニューロン企画
新しいホームページが出来ました。
よろしければこちらからご覧下さい。



a0074879_6364990.jpg

境界写真/電線 その1






a0074879_6383299.jpg

境界写真/電線 その2




電線以外の景色は全て消し去り、とにかく地球上の電線だけを衛星写真で見ることが
出来たらと思う。
海中や地中の電線も含め、地球上全ての電線という電線だけがビジュアルアップされる。
電線写真。
白地図と電線との組み合わせ。
グーグルアース・電線写真。
グーグルアース・電線地図。
地球ニューロン企画とか地球ニューロン・ネットワークとか名付けてやればおもしろすぎるものが出現するだろう。
とりあえず、仮想企画としてスタートする。

 ・・・・という気分になりました。





 追記
これを書き終えた30分後、東京都や千葉、神奈川両県などの首都圏140万戸が停電するという電線事故が発生した。
旧江戸川に架かる送電線にクレーン船が接触、損傷したため起きた大規模停電だが、都内では約1,160カ所の信号機が一時停止。エレベーター内に閉じこめられたケースが1都2県で70件以上発生。東京臨海部を走る〈ゆりかもめ〉は、レインボーブリッジ上などで車両が停止。
東京メトロや都営地下鉄では約12万人に影響が出た。
 送電の全面復旧までに3時間超の時間がかかったが、上記の事故に連動して生じた事故は
ちょうど、地球ニューロン企画などを仮想した直後の事故だけに追記ということになった。
地球上を這って広がる電線を脳内の神経伝達のニューロンに見立てたにすぎないのだけど、クレーン船が送電線と接触したことがもたらしたものは、〈蝶の羽ばたき理論)の如く想像を
超えた現実だった。
 気づいてみれば、電気が無ければ私たちの日常はたちどころに停止してしまうのは、当たり前と言えば当たり前のことだった。
 私たちの日常がいかに電線に依存しているか、そしてこれからも依存度は増して行く以外にないという事を教えられた事故であった。

 
 
掛け軸の表装・額の表装・額・屏風の表装・衝立の表装・巻子・帖・襖など表装・表具一式を扱っております。
身近な修復では色紙の染み抜きは大変好評をいただいております。
そして数百年を経た古書画の修復は古さを残した洗いに心掛け,
代々まで伝えていく表具を提供したいと考えています。
またオーダーによる各種表装・表具のデザインは1980年頃からまだ見ぬクオリアをめざし、
取り組んできました。
それらはブログによる「表具日記」で継続的にご紹介してきております。
今年から当店のオリジナル商品・扇子飾り具「かなめ」を発売中でございます。
「かなめ」は「扇子展示」や「扇子展」で検索いただけます。
見積もりなどお気軽にお問い合わせください。
お待ちいたしております。
722-0062 尾道市向東町1222-50☎︎ 0848-44-2249(📠兼用)
表具処 軸源ホームページ  こちらからどうぞ⇒jikugen.jp

[PR]
# by jikugen | 2006-08-14 07:12 | 境界写真 | Comments(0)
8月9日   境界写真
新しいホームページが出来ました。
よろしければこちらからご覧下さい。




a0074879_237455.jpg

境界写真/電線 その1




a0074879_239254.jpg
境界写真/電線 その2




電話機という文明の利器が地球上に存在しなかった時期があり、当然だが
電信柱も電線もこの世には存在しないモノだった。



掛け軸の表装・額の表装・額・屏風の表装・衝立の表装・巻子・帖・襖など表装・表具一式を扱っております。
身近な修復では色紙の染み抜きは大変好評をいただいております。
そして数百年を経た古書画の修復は古さを残した洗いに心掛け,
代々まで伝えていく表具を提供したいと考えています。
またオーダーによる各種表装・表具のデザインは1980年頃からまだ見ぬクオリアをめざし、
取り組んできました。
それらはブログによる「表具日記」で継続的にご紹介してきております。
今年から当店のオリジナル商品・扇子飾り具「かなめ」を発売中でございます。
「かなめ」は「扇子展示」や「扇子展」で検索いただけます。
見積もりなどお気軽にお問い合わせください。
お待ちいたしております。
722-0062 尾道市向東町1222-50☎︎ 0848-44-2249(📠兼用)
表具処 軸源ホームページ  こちらからどうぞ⇒jikugen.jp

[PR]
# by jikugen | 2006-08-09 02:56 | 境界写真 | Comments(0)



尾道・表具         表具処 軸源           (店主 津口知幸)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
カテゴリ
全体
表具
修復
掛け軸

屏風
衝立

パネル額
展覧会のご案内
表具日記
境界写真
境界物
尾道工業高校体操部
書道展のご案内
尾道
表具店
無題
扇子
扇子立て
巻子
掛軸・染み抜き
オリジナル扇子
俳句
ツイッター
最新の記事
表具と扇子
at 2017-10-06 08:14
掛軸の黴
at 2017-08-12 10:11
陶板額
at 2017-08-11 09:03
床の間と掛軸
at 2016-12-26 14:32
『鉄樹枝を抽(ぬき)んじ石樹..
at 2016-05-13 08:57
『鉄樹枝を抽(ぬき)んじ石樹..
at 2016-05-13 08:57
「ヴィヴィアン・マイヤーを探..
at 2016-01-12 18:18
山岡鉄舟の掛軸仕立て直し
at 2015-12-31 21:24
高校生絵のまち 尾道四季展
at 2015-12-24 12:52
表具処軸源のパンフレットが完..
at 2015-12-15 13:04
最新のコメント
> 田久 明様 お久し..
by jikugen at 10:22
ご無沙汰をしております。..
by 田久 明 at 08:01
有難うございます。 仰..
by jikugen at 18:59
リンクが正常になり良かっ..
by sho-doit at 17:13
こんにちは。 リンクの..
by jikugen at 12:10
こんばんは。コメントあり..
by jikugen at 00:36
こんばんは。 御無沙汰..
by sho-doit at 22:26
sho-doitさん、追..
by jikugen at 04:34
Sho-doitさん、コ..
by jikugen at 04:20
こんにちは!かなり前の記..
by sho-doit at 11:08
以前の記事
2017年 10月
2017年 08月
2016年 12月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧